1. HOME
  2. ブログ
  3. 【連載】愁人の“週刊1週間の習慣”/第50回

【連載】愁人の“週刊1週間の習慣”/第50回

<毎週金曜日連載>




なつちゅうか についての考察

気付けば2020年の9月4日に始めました
【連載】愁人の“週刊1週間の習慣”も
第50回目になりまして

2021/08/22(日)にはこちらの
『ミューラビpre. ラビコレ!vol.1』
に出させて頂きますので
連載も併せて今後とも
宜しくお願い致します!

夏頃からネコレクションも
ハヤシライフも愁人ワークスも
それぞれライブやサーキットフェスに
呼ばれる機会も有難い事に多く
それに関連した記事も多かったんですが

初心忘るべからずで
相変わらずなくだらない事を書く事にします!

まずは夏になって食欲が増すという
夏バテ知らずな現象が起きているんですが
夏っぽい食べ物の一つで思い浮かぶのが
『冷やし中華』でした。

もう今年だけで20回くらい食べてる気がするんですが
たしか『冷やし中華』って日本発祥の料理なんですよね。
めっちゃ『中華』って言ってるんですけどね。
ちなみに『中華そば』は中国発祥のようです。

そしてちょっと衝撃的だったのが
中国では『冷やし中華』の事を
『日本式涼拌麺』と書くようです。

『冷やし中華』は『中華人民共和国』にわたると
『日本式』になる。

ね!
伝わりますでしょうか?

そしてトドメに台湾です。
台湾では『冷やし中華』の事を
『日式中華涼麺』と書くようです。

来ましたね。

『冷やし中華』は『中華人民共和国』にわたると
『日本式』になるが
『冷やし中華』は『中華民国』にわたると
『日式中華』になる。

混ざりましたね。

センシティブな内容の為
あまり掘ると何かを解任されても怖いので
ここまでにしておきます。

『冷やし中華』の思い出で言うと
中学の時に『冷やし中華』にマヨネーズを
かけて食べていて
周りから汁物にマヨネーズをかけるのは変だと言うのと
当時「マヨラー」的な言葉も流行っていて
めっちゃイジられてたんですが
今ってコンビニの『冷やし中華』に
マヨネーズついてますよね?

あの時イジってきたやつ全員に謝罪を求め
『冷やし中華』にマヨネーズをかける権利を
奪ってやろうかとちょっと思います。

気になって調べてみると
東海地区ではマヨネーズを
添えて出る事が多いんですね。

僕はご飯どこのが好きって聞かれたら
「名古屋飯」と答えるんですが
やはり食のフィーリングが合うんですかね。

今や『冷やし中華』にマヨネーズだけでなく
プラスでパルメザンチーズもかける僕です。

もし東海地区の方がいらっしゃったら
試して下さい。

関西では『冷やし中華』を
『冷麺』と呼ぶ事もあるって書いてたんですが
これってホントなんでしょうか?

『冷麺』と言われると
『盛岡冷麺』的なモノが思い浮かぶんですが
僕が関西人ではないからなだけなんですかね。

あと余談も余談なんですが
「名古屋飯」の『味噌カツ丼』にも
パルメザンチーズをかける僕です。

もし東海地区の方がいらっしゃったら
試して下さい。

ネコレクション/ハヤシライフ/愁人

こちらもオススメ!

過去の連載記事

ネコレクション/今日の動画紹介

https://youtu.be/de4oFipy6Ik

アーティスト情報




関連記事