1. HOME
  2. ブログ
  3. 【連載】チセツナガラ小唄ぺこのどないせえと?/第10回

【連載】チセツナガラ小唄ぺこのどないせえと?/第10回

<毎週水曜日連載>




どんつう。

ライブが3本なくなりました。

メンバーが新型コロナウイルス陽性と判断された為。

症状自体は軽く、体調も落ち着いているそうなので先ずはよかった。

しかし1ヶ月以上ライブができないのはつらい。

10代のバンドマンが言うような、「ライブなかったら死ぬわ〜!」みたいな事を未だに思ったりするのでださい。

お客さんより出演者の数の方が多いライブをしていてもそう。

活動開始3本目のライブからコロナウイルスの影響を受け始めた。

ライブハウスからお客さんはどんどん減った。

もうすぐみんな帰ってこれるんやろうか。

今のライブを見てほしい。

箸にも棒にもかからないバンドマンに喧嘩売られた夜もあった。

売れてない奴同士で揉めるのはダサいからこのバンド始めるときに辞めた。

関係者にいちいち噛み付くのも辞めた。

「異種格闘技的なイベントになってます」って誘われて出たイベントで身になったのってマジで数えるほどしかないんすけど?

とか思っても流石にもう言う事ない。

楽しかった日はいっぱいあるしな。

もちろんつまらん日もあった。

つまらん奴と飲む酒ある?

今日は良い日になったと思いますって本気で言ってる?

それでも、お客さんより演者の方が多くてもたまに、「毎日今日が良い」ってくらい最高の夜があるからね。

だから危機感が麻痺してバンドが続く。

最高で最低。

実績無いねん。

ライブハウスも商売、バンド活動も商売。

わりかしブッキングの人達に愛されてるとは感じるねん。

いやまあそりゃ面と向かって、「センスないから辞めたほうがいいよ」とは言わんな、この話は一旦なしで。

仮に愛されてても数字ないとなんともできん。

集客も実績も知名度もない。

やる気は?

ライブを飛ばす度にこうやって見つめ直す。

頑張ってきた?って聞かれたら、「それなりに」と答えてしまうやろう。

今年もミナホの出演者発表されはじめて、もう同世代で出た事ないの俺だけちゃう?ってくらいみんなミナホ出てるやん。

ライブハウスに来るのは大体15歳以上か?

ライブハウスで出会うバンドがあなたの1番の音楽なれる可能性はどのくらい?

売れてなくても良い音楽って腐るほどある。

でも売れてる音楽は絶対に何かが良い。

それはルックス、それに準ずるものも含んで。

迎合的なポップすら聞こえなくなった時にロックは終わる。

売れてない原因は結局当人にしかない。

リスナーのせいなわけがないし、ライブハウスが、事務所が?

それもミスチルより良くない自分達が悪くない?

「大人に潰された」とかじゃないねん。

このご時世にライブに行くこと自体がどうたらって言っても、「ないと生きていけないだけの価値」がそこにあれば別やから。

それって要は他の全部ほっぽって1番にしてくれるくらい良くならなあかんって事で。

音楽を用いてそこに辿り着く為にどれたけの何が必要?

そこに行くにはあらゆる物が足りてないわけ。

頑張らなあかんやん。

って、気付くのは早ければ早い方がいい。

各関係者の皆様方可愛がって下さい頑張ります♡

正直僕は、「媒体が音楽で無くても成立する夢」を追う中で音楽を選んでいる。

音楽は好きやけど、音楽が好きで好きでたまらない人よりは好きじゃない。

ていうか明日音楽ができんくなったとして、相当落ち込んで死ぬか死なんかの所までいって結局生きてしまえる。

歴史的な名盤を勉強として通った時点で多分そう。

ただライブが、ライブハウスが好き。

ネットで賢くやりたいし、そりゃバズれば最高。

でもライブやめられへん、終わってる。

辞めどきってきっとあるけどいつになるやろう。

「高校生の僕が今の僕のライブを見たとき、絶対に好きになる。」って思われへんくなった時は流石に辞めようと思ってる。

普段そんな事を考えながら、しかし角が立つところには立ちまくってしまうので特に誰とも話さずにやっています。

なんや言うたけどMVとか配信とか、その辺も頑張るで。

でもとりあえずは一旦ライブハウスで会おうや。

チセツナガラ/小唄ぺこ(Vo./Gt.)

こちらもオススメ!

過去の連載記事

チセツナガラ/今日の1曲

https://youtu.be/Qp0OvKz5N4A

アーティスト情報




関連記事