1. HOME
  2. ブログ
  3. 【連載】ポルネオ倉庫〜コラム編〜/第9回

【連載】ポルネオ倉庫〜コラム編〜/第9回

<毎週金曜日連載>




スタジオライブ収録してきた

Portoneon(ポルトネオン)うえでぃーです。

ついに最高のスタジオで最高の仲間と、スタジオライブの収録やってきました。
8月の毎週火曜日にYouTubeより更新予定です。

サポートは言わずもがな、ベースにベンジャミン疋田(@benjaminhikida)・ドラムに村上友(@drumurakami)・鍵盤にheco(@hecopeeee)というもはや”サポートと言えるのかここまできたら”という形式上サポート、実質家族の構成です。

カメラチームには高木くん率いる昨年の配信ライブでもお世話になったチーム、エンジニアには2014年から1曲たりとも欠けずPortoneonの楽曲をレコーディングしてくれている信頼と安心の野間さんをお迎えしてフルスロットルでやってきました。

なんだか思い通りに行かずなことも、このご時世で多くなって時々心がそっとドアを閉じそうになる日もこういうことを、好きなことをやってるが故にあったりもします。

が、やっぱり自分の居場所はここしかないなぁと改めてああいう場にいると思えるのです。

新しいアルバムから4曲やりましたが、それについては来週からまたここで書いていこうかな〜と思っています。

ここでやからマニアックな話も書いていいと思うので好き放題今週は書かせてもらいたいことがあります。

ええ、機材のことです。
もしギターオタクな同志がいましたら、映像で観てもらってぜひ素晴らしいギターの音体感してください。

1曲で、PRS Silver Skyを使用し残りの3曲ではGibsonのレスポールを使っています。
どちらも可愛い可愛い僕の相棒です。

Gibsonのレスポールに関しては16歳でバイト代を全て注ぎ込んで買ったので、1ヶ月間破産していましたがその価値はありました。
14年間片時も僕から離れていない紛れもない相棒です。プライスレス。

PRSのSilver Skyは、Portoneon用にここ1,2年で購入した新入りながらバリバリメインで使っているお気に入りギターです。(こいつについてはYouTubeでも話しているのでよかったら観てね)

https://youtu.be/w033oMzEDQA

アンプは最近Kemper使っております、流行りの。ただデジタル臭は否めないのでセンドリターンにLee Custom Amplifireの12AU7BBというバッファーを繋いでるんですが、急にアナログ感が爆発する最高の代物なのでアンシュミ系使ってる人は参考にしてください。

あとはうっすらほんのうっすら気持ち程度で合間でVEMURAMのJan Rayというエフェクターをかましてます。
これはギター好きな人ならかなりの名器というのは周知の事実ではないでしょうか。

めためたええです。めためた。

ほんの少しブーストさせておいてあげたら、更にKemperがアナログに化けるので常にオンしてます。

あとは30年共にしてきた右手です。
表現をコントロールするには最終的にはここです。右手です。ええ。

数百万円の機材たちを使ったところで、そもそも右手でギターの表情を作れないなら入門セットとそんなに変わりません。まじで。

と生意気を言えるほど右手のコントロールが優れてるのかはなんともな部分ではありますが、その辺も含めて来週からすこーしギターにも注目してもらえたら喜び、跳ね上がります。

これ以上書くと98%の方の口が半開きのまま終わってしまいそうなので今日はこの辺で。
ぜひぜひYouTube、観てください!

Portoneon/うえでぃー(Gt.)

こちらもオススメ!

過去の連載記事

Portoneon/今日の1曲

https://youtu.be/XlV7bCm4zk8

アーティスト情報




関連記事