1. HOME
  2. ブログ
  3. 【連載】ランラビGENの泣きたくなるのはあなたのせいだよ/第4回

【連載】ランラビGENの泣きたくなるのはあなたのせいだよ/第4回

<隔週木曜日連載>




泣きたくなるのはあなたのせいだよ

どーも、ランラビのGENです!

前回のラーメンランキングはいかがでしたでしょうか??

友人が読んでくれたみたいで、グルメライターが本職かと思ったと言われちゃいました。
「あっ!この人、音楽やってるんだ!」って笑

もちろん、音楽が好きなので音楽をメインに記事を書けたらいいなと思っていますので、
時折、箸休め程度に色んなジャンルのことも
書いていきます!

今後ともよろしくです!

それでは、今回、連載第4回は曲解説をさせて頂きます!

ブログのタイトルにもなっている「泣きたくなるのはあなたのせいだよ」の解説を。

ちなみに、ランラビの曲作りの流れは、
自分が弾き語りの状態で作った音源をメンバーに渡して、みんなでスタジオで作りあげるスタイルです。

この曲の弾き語りの状態ができたのは
2020年の3月頃です。

ちょうど2020年の年明けは、自分の気持ちが混沌とすることが多かったんですよね。

とういうのも、大切な人との別れが立て続けに起きてしまったんです。

病気で亡くなった、自ら命を経ってしまった。いい人が、いい奴が。

そのときの感情を書き殴るように書きました。

泣きたくなるのはあなたのせいだよ
さよならも言えないまま
泣きたくなるのはあなたのせいだよ
さよならにさよならして

この曲のド頭に持ってきた、この曲を印象付ける最大の歌詞とメロディーになります。

ちょうど、関ジャムを見ていたときに、ゲスの極み乙女の川谷絵音さんが出演されていたんですね。そのとき作詞作曲方法を話していて。それからヒントを得た作りになってます。1発で頭に残る歌詞とメロディーを作りたくって、言葉を探していて。
泣きたくなるのはあなたのせいだよって
言葉とメロディーが、同時に降ってきた感じでした。

歩き慣れた夜の街 いつもと違う表情で
笑う声や光が痛かった きっと
「僕も歳を取ったんだ」いつも優しいあいつが 知らないとこで 泣いていた 知らなかったんだ

自分が社会人なりたての頃に、同期たちと飲み歩いていた歓楽街があって。そのときは、ただただ楽しくて。
それから、何年か経って大切な人たちが亡くなった後に、久しぶりに歩いた時があって、相変わらず楽しそうな笑い声は聞こえてくるわ、ネオンの光も煌々と輝いているわで、街の様子は一切変わってない。自分が悲しみに打ちひしがれていても、世の中は何事もなかったかのように回ってる。あっち側にいたり、こっち側にいたり。歳を重ねて気づいた。そんな気持ちを歌詞にしています。

大人になる=諦める 同じ意味じゃないだろう
大人になる=なんでもいいよ どうか
生きてくれたら

文字通り、ここでは、大人になると、諦めるは同じ意味じゃないだろうと歌っています。大人とは何だ?と大人の定義を考えることがあって。社会人とは?大人とは?そう言った言葉たちに僕らは時に踊らされてる。学生から社会人に。10代から20代に。
大人になったら夢を諦めるとか。理想ばかりじゃなくて現実を見なさいとか。
大人になったら、何か諦めなきゃいけないことが出てくる感じがしてて。

そして、22歳くらいのとき
大人になるとは、許すことを増やしていく。
って漠然と思ったことがありました。

どうしようもない嫌な奴に出会ったり、なんでお前はそんな奴なんだ、絶対にお前が間違っている。若い頃はそういうこともあるんだけど、大人になるにつれて譲歩することを覚えなきゃいけない。許すことを増やしていくことで、この世の中が生きやすくなるみたいな。

でも、許す、それはすなわち諦めると同義なのかなと。

他人を許す、それは裏を返せば他人を諦めるってことなのかな。色々と考えたけど、
大人になることは、諦めるってことじゃないんだと言いたかったんです。とにかく生きてくれ。

なんか、ちょっとだけの歌詞なのに、言葉が多くなった。上手く書けなくてごめんなさい。

人差し指 1本で 世界変えた気になって
他人と同じような幸せが痛かった
「誰にも負けないように」いつも優しいあの子が知らないとこで泣いていた 知らなかったんだ

人差し指1本とは、スマホを触る指を表現しています。親指でもいいじゃないか?と声がありそうですけれど。人差し指って、数字を数えるときに1番目に出すじゃないですか?幸せの数を数えるときも、きっと人差し指から始まる気がしてて。

SNS社会。どこでも誰でもが指1本で自分の事を、自分の世界を発信できる。誰にも負けないように。いつしか、幸せな人生とは?自分にとっての幸せとは?世間が思う幸せとは?
自分は幸せなんだ。そうやって幸か不幸かで競走してる気がする。そんな中で苦しんでいる人がたくさんいるんだろうと。幸せとは、他の人に見せて、自分は幸せだと実感、納得するようなものになっていってる気がして。各々が幸せだと思えたらそれでいいんじゃないかと。世界を変えるためには、もっと小さなことから始まれたらいいなって思います。
バスで席を譲ったり、ゴミを拾ったり。
そーゆう些細な行動が幸せを作っていくんじゃないかな。

大人になる=逃げない 同じ意味じゃないだろう
大人になる=なんでもいいよ どうか 生きてくれたら

この歌詞も文字通りです。
大人だから逃げちゃダメだってことはなくって。逃げていいよ。んでもさ
どうにか生きてくれよ。って思っています。

泣きたくなるのはあなたのせいだよ
さよならも言えないまま
泣きたくなるのはあなたのせいだよ
さよならにさよならして
平気なふりして笑わないでよ
それじゃ分かんない いつもの「またね」
虚しくなるのはあなたのせいだよ
今日だって 素知らぬ顔さ

本当に、優しくて、面白い後輩が
自ら命を絶ってしまいました。

その2ヶ月くらい前に、LINEで
ライブのお誘いを送ってやりとりをしました。

いつもと変わらなかった。
その日のライブには来れなかったけど、また飲み行こうって約束だけをして。

そんなことが今も世界で起きてる。

今日だって、素知らぬ顔さ。

花だって そう鳥だって
風だって そう月だって

僕らにどんな事が降り掛かろうと
襲い掛かろうと
花や鳥や風や月は、過去から未来永劫変わら
ず、素知らぬ顔で在り続ける。
そんな風に思ってしまいました。

泣きたくなるのはあなたのせいだよ
さよならも言えないまま
泣きたくなるのはあなたのせいだよ
さよならにさよならして
私の一部に あなたの全てが
残ってるの 痛いほどに
愛しくなるのもあなたのせいだよ
さよならは もう言わないから

最後のサビです。
どうやったって、いつかのあなたを思い出してしまうんだ。それ以上はもう、ここに書かなくてもいいね。

この曲は、弾き語りの状態で完成してから
レコーディングまでの時間が
あまり無くて、アレンジも進まないまま
レコーディングしました。

そんな状況でもレコーディングしたかったのは個人的な想いになってしまうけど、未完成のままでも、形にしたいと思ったからです。

自分にとって大切な曲になりました。この曲を書いてるときは、誰のために描いてるんだろうとか思ったりして書いてました。想って書いた人はもうこの世にいないけど、せめて残された僕らの曲になってくれたらいいなと思っています。

大切な人が沢山います。もう返しきれないほど、たくさんの愛をもらっています。
でも、この世の中に何も未練ないなって思ったりする自分に飽き飽きすることもある。

ときどきフッと消えたくなる自分に対しても。

でも、どうにか何とかこの世の中を
生き抜いていこう。抗いたい。

この曲は、また新たなアレンジでレコーディングする予定です。

そのときは、また聴いてやって下さい。

よろしくお願いします!

https://youtu.be/t7vx7WkCLd0

RUN RABBIT RUN/GEN(Gt./Vo.)

こちらもオススメ!

過去の連載記事

RUN RABBIT RUN/今日の1曲

https://youtu.be/IWmDLlap-xQ

アーティスト情報




関連記事