1. HOME
  2. ブログ
  3. 【連載】街鳴りのSorako、本音しか言わん/第48回

【連載】街鳴りのSorako、本音しか言わん/第48回

<毎週水曜日連載>




15年前の日記

どうもおはそらこです!

大阪で活動中の3ピースバンド街鳴りのギターボーカル、Sorakoです!

何を書こうかなぁと迷っていた時に引越しの荷解きが終わってないところがあったので、解いてみたら、それは捨てれなかった思い出たちでした。

引越しの時にはほとんど色々捨てたのですが、初めて買ってもらったおもちゃやお兄ちゃんが修学旅行で買ってきてくれたお土産やおばあちゃんからもらったオルゴールなど、鮮明に覚えている物は捨てきれず箱にまとめて入れてたんですけど、まさかの中学3年生から高校1年生まで書いてた日記が出てきました。

小学生の頃は毎日日記をつけていて、高校2年の家が無くなった時期からバタバタしてそこから書かなくなったんですけど、まさかの中学生時代のが出てきてびっくりしました(笑)

読んでみたら面白いこと面白いこと(笑)
学校生活のこと書いてるのかと思ったら、なんと20ページ分くらい、好きな男のことしか書いてないんですよ(笑)
田中くんって子が好きだったんですけど、その子のことばっかり!
そして字が汚い!(笑)

私昔は陰キャラのくせに恋多き女だったんです(笑)

中学校は小学生の繰り上がりみたいな感じで、ほぼメンツ変わらずで、全員顔馴染み状態でした。

色々モテる子はいましたが、田中くんってモテる子がいたんですけど、誰にでも思わせぶりする子で、リアルにちびまる子ちゃんのはなわくんみたいなキャラで私は完全にニギワさんでした!(笑)
顔はKAT-TUNの中丸くん似でしたね(懐かし)!

でも日記に話せるだけで、メールだけで、喋るだけでキュンキュンしてる自分がいたことを思い出して、懐かしくなりました。
日記にも「今日は話せなかった…明日こそ話す!」「○○さんと良い感じに見えた、悲しい。」とか書いてて…
おい!わたし、めちゃくちゃ可愛いやつやんけ!って思いました(笑)
なんて昔はピュアだったのか…こんな時代もあったなーと本当に本当に懐かしい!!

まあ衝撃の事実を10年後に知るんですが、私が田中くんに1年半片思してるその間、田中くんには彼女がいたそうなんですよ!他校に(笑)

もう私は最初から失恋をしてたんですよね(笑)
でもそれなのに「まるちゃんと会えるのが毎日の幸せ」とか「まるちゃん僕の気持ちわかってるよね」とか言ってきてた田中。思わせぶりなプレイボーイ野郎め!笑

まぁ、若い男女…仕方ないですね(๑¯ω¯๑)

もちろん恋愛だけじゃなくて、空のことやお父さんと喧嘩したこと、お笑い芸人に夢馳せてたことが事細かに書いてて、とてもニヤけました。こんなに真っ直ぐに思っていたんだなと。
そして日記の最後に必ず「明日もいい日になりますように」と書いてて、なぜか胸熱くなりました。

いつか幸せな日がくる、とか暗くなったらダメとか書いてて、辛い日々でも私は前向きに生きようとしてたんだなと思いました。

母は14歳で亡くなってて、その一年後の日記で。
お母さんを思い出して泣いてしまったという日も読んで、思い出して目頭熱くなりました。

昔の自分が考えてたこと読んだらなんか面白かったり心にきたりして、自分って案外この頃からメンヘラだったのかと気づけました(笑)

来週で私は30歳なるんですけど、昔は25歳で結婚して、26で子ども産むとか人生設計してたのに今では彼氏なし独身子どもなしでバンドマン!(笑)
昔の私が知ったらびっくりするでしょうね!
でもいつか有名になりたいとはずっと夢きていたので、夢にしがみついてる私をきっと応援してくれてたでしょう。

来週は30歳からの抱負みたいなお話でも書きます!

それでは!街鳴りSorakoでした!

昔の私よ!
今私は幸せにやってるからね!!

街鳴り/Sorako(Vo./Gt.)

こちらもオススメ!

過去の連載記事

街鳴り/今日の1曲

https://youtu.be/g_y8YYxf7Zg

アーティスト情報




関連記事