1. HOME
  2. ブログ
  3. 【連載】ミューラビ倉田のラビッツボックス/第25回

【連載】ミューラビ倉田のラビッツボックス/第25回

<代打的不定期連載>




待望の月間10,000PV達成!

おはようございます!

ミュージックラビッツ編集長、倉田航仁郎(クラタ コージロー)です。

とあるバンドさんたちのご助言をきっかけに、ボクの考えやメディアにかける思い、アーティストさんに対して感じることなどを運営者目線で発信する休載時の代打的不定期連載。

本日は、現在音楽活動に集中するべく長期休載中のDr.FOOL( @Dr_FOOL_ )とハヤシライフ( @hayashilife884 )のベーシスト、新田万博さん( @nitta_expo)の連載『新田概論(仮)』の代打です。

万博さんの連載は以下にまとまっているので、ぜひご覧ください↓

さて今回は、6月の月間プレビューが10,000を突破して喜びに沸いていますというお話。

PV。つまりその記事を開いた数のことで、プレビューと呼びます。

細かく分けると、

  • ページビュー数:閲覧されたページの合計数。同じページが繰り返し表示された場合もカウント対象。
  • ページ別訪問数:そのページが 1 回以上閲覧された数。

となるのですが、今回は「ページビュー数」でのお話です。

そのページビュー数が、6月1日 0:00〜6月30日 23:59までのトータルで、10,126だったわけです。

「え?すごいの?」

って話なんですが、大手メディアが100万PVとかなので、それからしたら100分の1ですから、まだまだすごくはないんですよね。笑

でもね。

2020年3月に立ち上げた初月のアクセス数は月間1,083PV。
方向性を模索していて更新が滞ってたときは、月間で74PVなんてときもあったんです。
メディアと名乗ってるのに二桁は、やばい。笑

その後、デザイン変更や連載企画などを始めてから、2020年9月には7,695PVをマークし、そこからは5,000〜7,000PVの間を数ヶ月間行ったり来たりしていました。

その中で試行錯誤し、多くの人に見てもらうための施策を実践しながら迎えた2021年6月。

ついに10,000PVを超えた、というわけですね。

個人ブログでも「まずは月間10,000PV目指しましょう!」と言われる目標値なので、ここに乗れたことは嬉しいんですよ。

Google検索にそこまで頼らず、アーティストの方やファンの方、音楽フリークの方々のSNSやクチコミによる拡散に重きを置いている中でのこの数字。

個人的には結構頑張った数字だと思っています(自画自賛)

だって1ヶ月で10,000回見てもらえたわけですからね。

なので、すごく喜んでいるんです。

とはいえ、これはまだまだスタートラインに立ったようなもの。

全然満足しておりませんし、ここで「やり切った感」も出しません!笑

これからももっとアクセスを増やして、掲載しているみなさまを一人でも多くの人に知ってもらえるようにしていきたいので、精進します!

連載してくださっている方々や拡散してくださっているファンの方々、一緒に活動しているスタッフの方々、いろいろな場面でご助言いただいている方々、そしてボクのこうした活動を支えてくれてる家族などなど、たくさんの方のお力添えとご協力のもとで成り立っている、ミュージックラビッツ。

ますます進化していきますので、今後もよろしくお願いいたします。

—–✂︎—–✂︎—–こぼれ話—–✂︎—–✂︎—–

我が子たちと変顔写真撮るのがなんか流行っていて、その時の一枚です。

顔出しはNGなので隠していますが、スタンプの裏は大概な変顔です。笑

——✂︎—–✂︎—–✂︎—–✂︎—–✂︎—–✂︎——

というわけで、今回はここまで。

ではまた!

ミュージックラビッツ編集長/倉田航仁郎

こちらもオススメ!

プロフィール

倉田 航仁郎

ミュージックラビッツ運営者・編集長

Twitter:@cohzirow3_music

京都在住のフリーライター兼ディレクター。元バンドマン(ベース/ドラム)。お酒はビールと日本酒が好き。自分が楽しいと思うこと、周りが楽しいと思うことを追求していきたい。40代目前にしてもなおラーメン大好きぽっちゃり系。

過去の連載記事




関連記事