1. HOME
  2. ブログ
  3. 【連載】ミューラビ倉田のラビッツボックス/第21回

【連載】ミューラビ倉田のラビッツボックス/第21回

<代打的不定期連載>




TOPページにAiueOを起用した理由

おはようございます!

ミュージックラビッツ編集長、倉田航仁郎(クラタ コージロー)です。

とあるバンドさんたちのご助言をきっかけに、ボクの考えやメディアにかける思い、アーティストさんに対して感じることなどを運営者目線で発信する休載時の代打的不定期連載。

本日は、現在音楽活動に集中するべく長期休載中のDr.FOOL( @Dr_FOOL_ )とハヤシライフ( @hayashilife884 )のベーシスト、新田さん( @nitta_expo)の連載『新田概論(仮)』の代打です。

新田さんの連載は以下にまとまっているので、ぜひご覧ください↓

さて今回は、TOPページのデザインにAiueOを起用した理由についてのお話。

お気づきかもしれませんが、TOPページのデザインが変更になってます。

パソコンで見るとこんな感じ
スマホだとこんな感じ

パソコンで見るとミュージックビデオが音無しで再生される仕様になってたりします。

このアーティストさんは、大阪のスリーピースバンド、AiueO(@AiueO_rkc)。

以前、ミューラビでミュージックビデオを制作させていただいたバンドさんです。

https://youtu.be/CKGKI04QS00

このMVが公開されてからとても注目を浴びて、現在躍進中のバンドなので、ぜひチェックしてください!

で、なぜ今回AiueOを選んだかというと、ミューラビのイメージにぴったりだったから、です。

ミューラビが大切にしているのは「楽しむこと」。

音楽にしても制作にしても執筆にしても取材にしても、なんにしても、楽しくやっていきたいし、楽しくやってほしいし、楽しくやってる人を応援したいって思って運営してます。

そこにおいて、AiueOってまさにそのイメージ通りで、毎回スタジオで新曲がボンボンできたりするくらい純粋に音楽を楽しんでる感じがこっちにも伝わるというか。

仲良しが集まり「バンドやろうぜ!」ってところから「どうせなら武道館目指そう!」って言って、初めて楽器に触ったメンバーもいる中で活動を開始。
そこからオリジナル曲作ってライブしてレコーディングしてミュージックビデオまで作ってしまって、今も楽しくバンドを続けてる。

これって簡単そうで難しいと思うんですよね。

どうしても「お前なんでそんなんもできひんねん!」「もっと!もっと!」みたいな気持ちが先行してしまって、ギスギスしたり、そのまま悪化して空中分解したりするバンドを何組も見てきましたし、実際あると思うんですよ、そういうの。

でもそれって、みんなの向いてる方向が同じだったり共有できてたり尊重しあえてたりすればそうもならなかったりするとも思っていて、と、まぁそう簡単なことじゃないんでしょうけれど、でもそれにしたところで、AiueOって客観的に見ていてとても柔和で平和なんです。

これは実際話しててもその雰囲気を感じるし、その場その場を楽しもうとしてる感じがすごく伝わる。

その上で、ライブやレコーディングで毎回課題を見つけて次に生かそうとしたり、自分たちのスキルを上げようと努力したり、人の意見を聞いたり、少しでもバンドを良くしようって、ちゃんと考えて活動してるんですよね。

制作にもこだわりを持ってるし、何かしらの話があったとしてもなんでもいいわけじゃなくて、独自の考えのものとで全員でしっかり考えて判断するしね。

適当にゆるくではなく、そうした雰囲気も大切にしながら楽しく、そして締めるところは締めながら音楽をやってる感じ。

そして、全くの初心者から初めるメンバーがいる中でこうして活動を続け、多くのアーティストと交流している姿って、これから音楽を始めようとしてる人や、今音楽をやってる人たちにとっても、ある種希望にもなるんじゃないかって思うんです。

楽しく音楽を続けること。

難しいけれど、大切なこと。

ボクとしてはそんなイメージにぴったり当てはまったのが、彼女たちでした。

なので、ちゃんとご本人たちの許可を得て、TOPに起用させてもらいました。

スマホのときに表示される写真はMV撮影のときに撮影されたもので、この写真の明るく楽しい雰囲気もMVの色彩もすごい好きで、TOPの白背景に映えるなって思ったところも大きなポイントでした。

そんな彼女たちのインタビュー記事もあるので、ぜひ見てみてください。

これからも独自路線でマイペースに、進化を続けるAiueOの今後が楽しみです!

—–✂︎—–✂︎—–こぼれ話—–✂︎—–✂︎—–

サムネの写真がネタ切れとなったので、今日のサムネは最近バッテリーが膨れてきたボクのMacBookです。笑

——✂︎—–✂︎—–✂︎—–✂︎—–✂︎—–✂︎——

というわけで、今回はここまで。

ではまた!

ミュージックラビッツ編集長/倉田航仁郎

こちらもオススメ!

プロフィール

倉田 航仁郎

ミュージックラビッツ運営者・編集長

Twitter:@cohzirow3_music

京都在住のフリーライター兼ディレクター。元バンドマン(ベース/ドラム)。お酒はビールと日本酒が好き。自分が楽しいと思うこと、周りが楽しいと思うことを追求していきたい。40代目前にしてもなおラーメン大好きぽっちゃり系。

過去の連載記事




関連記事