1. HOME
  2. ブログ
  3. 【連載】ミューラビ倉田のラビッツボックス/第16回

【連載】ミューラビ倉田のラビッツボックス/第16回

<代打的不定期連載>




倉田のベースコレクション

おはようございます!

ミュージックラビッツ編集長、倉田航仁郎(クラタ コージロー)です。

とあるバンドさんたちのご助言をきっかけに、ボクの考えやメディアにかける思い、アーティストさんに対して感じることなどを運営者目線で発信する休載時の代打的不定期連載。

本日は、ご多忙のため休載となった神戸のガールズバンド、パレットパレッツ( @PalettePalettes )Vo.TanakaEmiカさん( @emika_0204 )の連載『Tanaka Emiカ from パレットパレッツ の独り言』の代打です。

Tanakaさんの連載は以下にまとまっているので、ぜひご覧ください↓

さて今回は、閑話休題。倉田のベースご紹介です。

急にどうした、って話ですけれども。笑
たまにはこういうのもありかな、と。笑

はい、ボク、こう見えても実はベース弾いてたことがあるんですよね。

20年くらい前なので、もう弾けませんけれど。笑

で。そのときメインで使ってたのが、このFenderUSA JazzBassです。

専門学校に入ったときは、人にもらった無名のプレベを使ってたんですが、
「ちゃんとした楽器欲しい!」
って思って心斎橋にある三木楽器に行き、一目惚れから購入に至ったという思い出の1本。

当時からGLAYが好きだったのでJIROのTopDogに憧れていたのもあり、青いジャズべが欲しかったんですよね。

ステッカーもその影響。笑

でもこれ、青っていうより緑というか翠というか、そんな色なんですよ。

こんな感じで。

ブリッジは裏通しになってて、これもお気に入りポイントでしたね。

これが18歳のときだから、買ったのは2000年くらい。

それ以降のボクの音楽人生をずっと支えてくれた相棒です。

この子を買った後も、いろんなベースを買ってて結構な数の楽器持ってたんですが、とあるタイミングで全部売り払って、残ったのがこれだけでした。

が、ここ数年ずっと眠ってたところ、この話を軽くツイートしたらハヤシライフの新田さん(@nitta_EXPO)が「Fender USA弾いてみたかったんす!」って興味を持ってくれたのでお貸しすることになり、現在新田さんのところにお嫁に行ってます。

メンテナンスしてなかったからどうやら大手術だったらしく、フレットが錆びて音程取りにくくて、ジャックも死んでて音鳴らなくなってたらしい……

ちゃんと処置してくれたので、今は当初の音を取り戻しているとのこと。

ありがとう!新田さん!

新田さんに弾かれるなら、まじでこの子も本望です。
ボクなんかより断然、魅力を引き出してくれますからね。笑

元気で愛でられてきてねー!

次は、SquireのJaguar Bass。

しばらく楽器から離れてたんですが、ちょっと戻るタイミングがあって、そのとき購入したのがこの子です。

どうしても欲しかったんです。

FenderのJaguar Bassが。

でも買えなかった……で、妥協したのがこれでした。

でも、Jaguarのお気に入りポイントは、ボディーにたくさんあるスイッチ群なんですよ。

※最近のモデルにはスイッチが付いてないらしいので、非常に残念……

だから自分でザグってスイッチ埋め込むぞ!って思ってたのに結局やらないままに放置して、ピックアップのシールすら剥がしてないレベルでほぼ新品で眠ってました…ごめんよJaguarさん。。

でもこれはいつかちゃんと改造したいと思ってます。

いつか必ず!

最後が、Bacchus の五弦ベース。

これもたぶん、Jaguarのあとに買ったんじゃないかな。

ボクはスラップもできないし、基本ずっとピック弾きだったのであまり指弾きしてなかったんですけれど、何かで五弦を指弾きしてるアーティストを見て、それに憧れて、ヤフオクで購入した1本。

高音に一本足したいって思ったことからどんな弦を買っていいのかわからないまま、弦を外してそのまま放置。。。

今に至ります。

ずっと四弦しか弾いてなかったから、これもいつか弾けたらいいなー。

なんにしても、この子、めちゃくちゃ重いからずっと持ってたらしんどそう、、、

というわけで、本格的に音楽やめる前に買った楽器ばかりなので、今はもうただただ錆びていくのを待つばかりになってるのが残念なところ……

でも、いつか、Jaguarの改造と、五弦の習得はしたいと思っております!

楽器は見るだけでもとても美しくて好きですが、やっぱり弾かないと意味がないですからね!

いつか必ず!

—–✂︎—–✂︎—–こぼれ話—–✂︎—–✂︎—–

先日、ハヤシライフの新田さんとラーメン食べに行った帰りに撮影した自撮りです。

いえーいってツーショット撮ればよかったんですが、さすがにね、なんかあれですやん?笑

だから自撮りです。はい。笑

そろそろ暑くなってきたから、アロハシャツも解禁したし、またちゃんと写真撮ろう。

連載のサムネ写真が枯渇しております。笑

——✂︎—–✂︎—–✂︎—–✂︎—–✂︎—–✂︎——

というわけで、今回はここまで。

ではまた!

ミュージックラビッツ編集長/倉田航仁郎

プロフィール

倉田 航仁郎

ミュージックラビッツ運営者・編集長

Twitter:@cohzirow3_music

京都在住のフリーライター兼ディレクター。元バンドマン(ベース/ドラム)。お酒はビールと日本酒が好き。自分が楽しいと思うこと、周りが楽しいと思うことを追求していきたい。40代目前にしてもなおラーメン大好きぽっちゃり系。

過去の連載記事




関連記事