1. HOME
  2. ブログ
  3. 【連載】サイツアキノリの膝ゴスティーニ/第40回

【連載】サイツアキノリの膝ゴスティーニ/第40回

<毎週火曜日連載>




山賊がでた。

お疲れサイコショック。

都会のパスタソース、サイツアキノリです。

この記事をあなたが読んでいる現在、

2021.4.13

僕は隔離されている。

とゆうか自発的に隔離している。

1週間ウィークリーマンションに住んでいる。

それもそのはず、ただいま膝コメント生活の真っ只中である。

膝コメント生活とはなんぞや?

そんな皆様のために

ここで、老若男女から宇宙人までわかる

優しい「膝コメント生活」についての説明をしよう。

膝コメント生活とは?

・1週間、ツイキャスのコメント数×1円で食費をかせぐ。

これだけである。

こんなに電波少年を彷彿とさせる企画は

久しぶりではないですか?

しかも今回は「辛口」と銘打って

さらに厳しく

食費だけでなく、

水道、光熱費、ガス代、家賃など

もろもろの生活費をすべてコメントで稼ぐ

というものである。

一日平均4000コメント以上必要で

初日は4時間ぶっ続けで配信したものの

コメント数は2000超えでした。

(この数字も十分すごいですが)

もんのすごく辛口なのが伝わりますでしょうか。

さらに僕が驚いているのは

山賊がでることです。

この情報社会の現代に山賊がでるのです。

恐ろしいです。信じられません。

コメント生活中、差し入れで頂いた食べ物は食べていいというルールの中

山賊が食べ物を奪っていくのです。

奪い方も狡猾で

ライブ終わり、「家まで送ると」と

車に乗せてくれて

ウィークリーマンションにつくやいなや

「部屋に入れろ」と脅迫

こんなもん「送り狼」ならぬ

「送り山賊」である。

令和3年ぞ今。まだいるのか山賊。

そのまま応援物資を確認し

「これではコメント生活が甘口になる」と

なんかうまいこと言いながら

食べ物を奪っていきます。

その後

「コメント生活が終わったらちゃんと返す」と

僕の気持ちを考えた素敵な配慮までする始末。

恐ろしい。

これが僕が作ったルールではなく

膝サポーター(サイツファンの名称)が

勝手にやっているから驚きである。

なんだきみは、何なんだ山賊って。

この過酷な現状の中

毎日数回キャスをやってコメントを稼ぐ日々。

僕的には毎回ラストコメント生活になってくれと願うばかりである。

しかし膝サポのみんなが楽しんでくれてるあたり頑張らねばならぬのです。

また生活中は皆様からの応援チケットで

毎回くじを引き

助かったり苦しんだりします

皆さんで膝コメント生活を演出していただければ幸いです。

応援チケットはここからご覧ください↓

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/02tjz6dmzpk11.html

さてさて、残りまだ半分以上あるコメント生活

物資を送ってくれた方、

応援チケットを買ってくれる方、

何よりキャスを飽きずに見てくれてるみんなのおかげで

なんとか楽しく放送できています。

いつもありがとう。

どんな結末になるかは皆さんの目でご覧ください。

君がそうなら僕はこう/サイツアキノリ

アーティスト情報

過去の連載記事




関連記事