1. HOME
  2. ブログ
  3. 【連載】Tanaka Emiカ from パレットパレッツ の独り言/第21回

【連載】Tanaka Emiカ from パレットパレッツ の独り言/第21回

<毎週月曜日連載>




好きじゃなく、依存。

おはようございますこんにちはこんばんは
パレットパレッツVo.のTanaka Emiカです。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

昨日はホワイトデーでしたね。
素敵なホワイトデーを過ごせましたか?
男性の方は何を女性にお返ししましたか?
女性の方はお返し頂けましたか?
そもそも何も無かったですか?

一人ひとりに違うホワイトデーがあり
違う一日のストーリーがあるのかと思うと、なんだか不思議な気持ちになります。
これを読んで下さっているあなたが
好きな人と素敵なホワイトデーを過ごせていたら良いな〜と思います

皆様は好きってなんだと思いますか?
今回は恋愛的な意味での好き。です
魅力を感じるのと、この人が好き!と言うのは
全く意味合いが異なると私は思っています

魅力を感じると言うのは
格好良い、可愛い!と思う気持ちの事で
他に格好良い、可愛い方が現れたら
その人にも同じ感情を抱きますよね。
という事は誰であっても感じる、抱く感情だと思うのですが
好きという感情は一人にしか感じないものだと思います。例外はさておきます。

そもそも私はあまり人のことを好きになりません
好きかな?と錯覚することは結構あるのですが
それが冷めた時、あれ?違うかったなとなる事が多い気がします

なぜこのような現象が起きてしまうのかと考えた時
好きになりたい、好きになられたい、そういう相手か欲しい
みたいな欲が先走っしまって
いろいろぶっ飛ばして深く考えず猪突猛進状態になるんですよね
これって全然良くないですよね

私は元々自己肯定感がそんなに高くなくて
自分に自信も無いような人間、だと自分ではあまり思っていなかったけど周りに言われるようになり自覚し始めました。
その人間性は恋愛面においても本当にそうで。

小学校高学年から高校生くらいの時って
異性を意識し始めたり結構そういうのに敏感な時期じゃないですか。
自分の容姿とか他人からどう思われてるんだろう?とか
考え過ぎるくらい考えるし感じ過ぎるくらい感じると思うのですが
その時期私は周りの男子に
デブ、ブス、お前は女子として見れない
的な言葉をいっぱい頂いておりました

好きな人が出来ても
どうせ私じゃ無理やな
伝えたら実らないどころかキモいとか思われそうやな
てか周りに言いふらされて馬鹿にされそうやな
みたいな気持ちがこう、ぶわああっと湧き上がって
なかなか伝えることは出来ませんでした

「伝えることが出来ない+妄想」で失恋して悲しい
状態で、なんで私はこんなに可愛くないんだろう
もっと可愛くて細かったら人生さぞ楽しいんだろうな
自分に自信があったら好きな人にいっぱいアプローチするのにな
みたいな事を考えながら日々過ごしました。
こんな思考回路なので友達と同じ人を好きになったりした日には
友達の方が当たり前に可愛いし勝ち目なんてあるわけがなし
応戦するはずも無く身を引いていました。

こんな思考回路な私なので
男の子から少しでも女の子扱いされたり
思わせぶりな行為や態度を取られると
もうときめいてときめいて状態で
直ぐに好きになっていました
書いていて思います。ちょろいなあ

でもこの時の私から相手への好きって気持ちって
自分を認めてくれる人が居ることへの嬉しさに執着しているというか
それが誰であったとしても私はきっとときめいて好きになってしまっていたであろうというか
その人が好きというより、認めてくれる人、その気持ちや言動に依存していたんじゃないかなと思います

周りは好きな人と結ばれて幸せそうだし
一緒に居た友達も私より彼氏と遊ぶようになって
もう寂しくて寂しくて仕方なくて
誰でも良いから認めて欲しい気持ちが日々強くなり、
好きでも無い人にちょっと思わせぶりな事をされたり
都合良く遊ぶ相手みたいなポジションになったとしても
それすら、女子として認められてる……と感動して嬉しかったんですよね
あの時の田中はなんてアホだったのでしょうか

そういう時って周りの声は聞こえないんですよね
自分が目覚めるまでは誰に何を言われてもその人に依存してしまうし
恋は盲目とはこの事なのでしょうか
そもそもこの依存の感情は恋なのでしょうか?

依存先があれば誰でも良いのに
好きって言えるのか。ただの依存ですよねと私は思います
そういう時って複数に声を掛けられたとしたら
本当に誰でも良いし、人数が多いだけ承認欲求は満たされて行くので
きっと誰も選ばない、いや全員選んでしまいそうな気がしませんか?しませんかね

本当に好きな人なら
その人じゃないと駄目だし
振られるとか実るかとか関係ないと思うんです。
その人を傷付けるような事は絶対にしないし
他の人に声を掛けられたとて
好きな人を裏切るようなことはきっとしませんよね
したとしても罪悪感が生まれると思うんです

あの頃の自分は相当寂しかったんだろうなと思います
そう客観視している今の私は誰でも良いから認めてよ的な気持ちは特になくて
むしろそういう時期があったからこそ
めっちゃ疑い深くなったというか
そういう雰囲気の人?に凄く敏感になってしまいました
うわ、なんかそういうオーラめっちゃ出てるで〜って変に勘が鋭くなった気が……するだけですかね
変にこじらせています

でも昔よりそういう面では自分を大切に
ちゃんと自我を持てていると思います
自分から傷付きにいくみたいなアホみたいなことはもう懲り懲りです!!!

自分に自信がついたわけでは全くないのですが
そういう感情とかそこから派生するなにかって
マジで時間の無駄だったなと思うようになりました
あとシンプルに傷つきたくないし傷つけられたら腹立つので

これを読んで下さった方で
共感してくださった、依存体質な方がもしいたとしたら
めっちゃめっちゃ気持ち分かりますし
周りに反対されたとしても
貴方がなにをしてくれるの?
この寂しさを貴方が埋めてくれるわけじゃないでしょ?
とか思ってしまうでしょうけれど
くれぐれも傷付かないで!幸せになってください
幸せにしてもらってください。辛過ぎたら投げ出してくださいね!

本当に心から自分が好きになった人
本当に心から自分を受け入れてくれる人と
しっかり交際出来るような大人に成長したいと改めて思い
皆様もどうか幸せになって欲しいと心から思った回でした

いろんな意見があると思うのですが
くれぐれも自分が楽しく、傷つかないようにしてくださいね……!
人の惚気や恋愛話大好きなので
皆様のいろんな価値観また聞かせてください
SNSに写真とかバンバン載せてくださいね、いいねします!!!笑

今回も長い長い連載をここまで読んでくださった皆様。
本当にありがとうございました
こんな需要があるかどうか不安過ぎる
田中の好きとは。みたいなのを読んでくださった皆様がどうか幸せな「好き」を持って、受け取れますように

3月も残り半分。皆様風邪など引かないよう
くれぐれもお体に気をつけて。毎日を過ごしてくださいね!
それではまた!

パレットパレッツ/Tanaka Emiカ

アーティスト情報

過去の連載記事




関連記事