1. HOME
  2. ブログ
  3. 【連載】サイツアキノリの膝ゴスティーニ/第35回

【連載】サイツアキノリの膝ゴスティーニ/第35回

<毎週火曜日連載>




レオパレスってこのレオパからきてるんかな?

こんにちは、夜の宇宙食

サイツアキノリです。

宇宙食たべたい。食べてみたい。

宇宙にはいかなくていいから

地球で宇宙食 食べたいべたい。

それはもはや地球食では?

ウホウホ。

さてさて、

最近はYouTubeでトカゲの動画を沢山見てます。

爬虫類は自分の中で

「興味無いランキング」堂々の1位でした。

それ以外にも

「生体わからん動物ランキング」

「何年生きるかわからんランキング」

「匂いわからんランキング」

などなど、数々の1位を独占し

その受賞歴は他の追随を許さない雰囲気満載でした。

それほどまでに爬虫類(トカゲ)に興味のない僕が

なぜ最近こんなにも動画を見ているのかと言うと

たまたま見たトカゲの捕食動画が

あまりにも可愛かったからです。

厳密に言うとトカゲモドキという種類で

通称‘レオパ’と呼ぶみたいです。

そこから

レオパの値段や、飼育方法

お迎えするにあたってどんなことに気をつけるのか

あらかた調べていると

どえらい壁にぶち当たりました。

トカゲは昆虫食だそうで

ゴキブリやコオロギを食べます。

虫を家で繁殖させると

飼育費を安くすることができます。

いや、マジか?

マジスティッグマグワイヤーか?!

無理すぎるんですけど!

マジ無理めコスメランキング堂々の1位!

虫ろ殿堂入り!(虫だけに!)

昆虫の中で1番嫌いなんですけど!

Gが!

何がGじゃ!ちょっとかっこよく言うな!

コードネームみたいに言うな!はらたつ!

はぁはぁ、

ちょっと落ち着こう、

クールダウンしよう。

つまりは

レオパを飼育する=昆虫も飼育する=サイツさんが死滅する

の図式が成り立つわけで。

みんなちゃんとノートに書いておくように。

アジア地域のサイツアキノリは

このようにして絶滅していきました。

「先生!ヨーロッパ地方のサイツはどのようにして絶滅していったんですか?」

いい質問ですね。

ヨーロッパ地方のサイツは

別の地方のサイツより知能が高く

二足歩行だった事が

化石から分かっています。

しかし賢すぎたサイツは

悪魔の召喚に成功してしまいます。

「私を呼んだのはお前か?」

「ウホ?」

「ウホではわからん、お前が私を呼んだのか?」

「ウホウホホ?」

「ふむ、ウホウホではわからぬな。誰か話のわかるものはおらぬか。」

「はい!私が説明します。」

「うむ、お前の名前は?」

「サイツアキノリです!」

「いや、お前がサイツかーーーーい!!!」

この後ヨーロッパ地方を含めた

全てのサイツが次々と絶滅していきました。

そして、世界でただ1人生き残った

サイツが皆さんのよく知る

バンドマンのサイツアキノリです。

唯一現存する生きた化石

サイツアキノリなのです。

何を言ってるんだ?と

思ったあなた…

あなたのうしろにいるのが…

そう…

ゴキブリです。

君がそうなら僕はこう/サイツアキノリ

アーティスト情報

過去の連載記事




関連記事