1. HOME
  2. ブログ
  3. 【連載】街鳴りのSorako、本音しか言わん/第31回

【連載】街鳴りのSorako、本音しか言わん/第31回

<毎週水曜日連載>




恋愛データ上書き機能故障中

どうも!おはそらこ!!
大阪で活動中のバンド、街鳴りのSorakoです!

今日は本当に書くことがないと悩んでましたが、今日はリアルな今の心境を書いてみようと思います。

Twitterで私をフォローしてくださってる方で、たまたま最近の私のツイートを見たら「え?この人病んでる?」と思われるくらい暗い系ツイートが多かったと思います(笑)

バンド系で悩んでることが多かったのですが、最近は恋愛に悩んでいます。

好きな人できたとか彼氏にふられたとかそんなことではなく、今後の恋愛についてを考えてです。
いや恋はするもんじゃなく、落ちるものだと言いますし、私もそう思います。

ただですね、それは一般の普通の恋して振られてと恋愛してきた方に大半含まれると思ってて、私はなんか違う人種だなと思います。

私今年30なんですけど、その年齢もあって結構恋愛してきました。

このシリーズのタイトルである【本音しか言わん】にもあるように包み隠さず言いますが、私は20代なってから出会い系サイトもたくさん活用してきました、クラブや合コン、ナンパ、相席屋などあらゆる出会いの場に足を突っ込んできた人間です(笑)

異常なくらいに恋愛や異性に執着してました。
自分でなんでこんな人間になったかと分析してみたんですけど、おそらく男性からの愛を母の愛と同化というか同じように感じているのだと。

元々私が生まれた時から、2番目の兄が重い病気でそれにつきっきりで、私はおばあちゃんのところに預けられがちで、母に甘えられるようになったのが幼稚園くらいからで、そっからは母にべったりで。そんなとき母がガンになってしまって、中学生でもまだ甘えてた私の前から母はいなくなってしまい、父親は母を失った悲しみから仕事しなくなり、お酒とかギャンブルばっかりで甘えることができなかったですし。そんな父も20歳超えてからは仲良くなりましたけどね!

そんな1番どん底だったときに彼氏ができてその彼氏が甘えさせてくれて助けてくれて、そのときに彼氏にはどっぷり乗っかるという思考というか癖が出てしまっただろうと思うんです。
だから彼氏がいない、1人になることを極度に嫌がって誰でもいいからと次から次に彼氏をつくれるように動きまくってました。

そのおかげで昔から私を知る子たちは同情して見守ってくれてましたが、新しく知り合う子や職場の人たちには汚いものを見る目で見られたりしました。
自分でも異常とは思ってましたが、それしか縋るものがなかったと今は言えますね。

友達にも言われたのは、自分の心に箱があるとして、普通の人は大きな箱に友達、家族、彼氏、好きなことと一個にまとまってる。だからどれかが無くなったって、他ので補えたりする、でもSorakoはそれぞれに箱があるからどれかひとつでも空になると不安でたまらなくなる、だからすぐ埋めたくなるんだと。
妙に納得してしましたね。

まあこれも自分の良いように置き換えているだけなんだと思いますが(。╹ω╹。)

とまぁ、そんな恋愛依存だった私が、去年9月に彼氏と別れてからぴったりと恋愛モードがなくなってしまったんです。

これを聞いて大半の人は、「え?別れてまだ5ヶ月やん、普通やない?」と思われると思うんですけど、個人的には29年生きてきてこんなの初めてなんですよね。

今まで別れたらすぐ街コンとか出会い系とかやってましたし(笑)
それが今はぱったりそんな気持ちがなくなってしまって。
これが正常なのかもしれませんが、今までこんなに恋愛モード0の時がなかったので、戸惑ってる自分がでかいです(笑)

ただ今までとは違って今はバンドやバンドのつながりやTwitterのつながりなどたくさんの人がそばにいるので、寂しくないってこともあるのかもしれませんが(´ω`)

そうプラスに思うとなんか幸せ者な感じがするんですけど、なんだかなーですね。
なんかぽっかり穴が空いた感じもします。
これが無力というか無欲って感じなんですね。
軽いけど、楽だけど何か物足りないような。
重たかったものがとれてしまって普通は嬉しいものなのかもしれないのに何故か寂しいような、そんな感じ。

今は例えば道で一般的かっこいい、イケメンと呼ばれる人を見ても何も思わないですし、友達がイケメンとか私が好きそうと見せてくる男の人もかっこいい!けど!ふぅーんみたいな(笑)^^;
そもそも興味が薄れてる!こんな自分初めて!!(何回言うねん)

イケメンの人なんか特に付き合えるわけないし、もし他の男の人でも付き合ってもまた傷ついて終わるんだろうと、始まりを見る前に終わりばかり考えてしまうヤバめ女になってます(笑)

素でおれる関係とか言いますけど、その素って人によって価値観は違うと思うんです。
飾らない私、僕を好きになってくれる…それは夢物語だと。
素でおれるっていうのを「言いたいことを言える関係」とか「恥ずかしいこともその人の前で出来る関係」とかって意見やっぱ別れてる気がします。

他人である前に男性と女性という性別も違うのに家族みたいな関係になれるはずないですし、なっちゃいけないとは思うんです。
やっぱり女は常に女でいるべきだし、男の人もしっかりここぞというところは頼れる人でいるべきだしと。
それはしんどいと言われるかもだけど、しんどいでしょそれはと。
私はいろんな人と付き合って、そういう結論に至りました。

もちろん十人十色だから、「誰々さんは遠距離で一回別れてもっかい付き合って結婚した」「誰々さんは浮気したけど、今は奥さんだけ見て一途に思ってる」「彼氏からのLINEがいきなり減ってしまって、不満ぶつけたら音信不通になったけど2ヶ月したら仲直りして今はラブラブ」とかそれは全て特例であり、みんなに当てはまることはないと。
そう考えるとキリないですけど、本人らのことは本人らしかわからないので、周りがアドバイスしたって結局なとこはあるんですけど、伝えたいのは「あなたがどうなっても味方でいる」ということを友達は伝えてあげるのがいいとは思いますね。それだけで少し強くなれるので。


とかなり話逸れましたし、私めちゃくちゃウザいこと書いてると引きましたが、もうここは本音で語りたいのでこのままいきます!(笑)

タイトルにもある恋愛データ上書き保存故障中っていうのは、一般的に「男性は恋愛を新規保存してフォルダをどんどん増やしていく、女性はフォルダを上書き保存していく」という説があるんですけど、私は典型的に女子脳でどんどん上書き保存してたんですけど、最近は機能壊れたみたいで、今は上書き保存できない状態ですと伝えたかったという話です(笑)

このまま誰かを好きになれるかわからないですし、大袈裟とかではなく一生結婚せずに終わる可能性もあるなと思います。

でも最後に前向きに考えると、もし私が真っ当に付き合って、良い恋愛してたら今頃結婚して子どももいてたのかもしれない。それは幸せではあるけど、もしそうなっていたら今こうやってバンドをして音楽をやってメンバーや素敵なバンドの人たちに会えなかったのかと思うと、やっぱり今の私も好きだと思いました。

いろんな人と出会って終わってきたからこそ今の自分があると思うと不思議と笑えます。

誰より自分を愛してあげたいですね、今は。

ここまで長々書いてすみませんでした。
説論、恋愛楽しんでいきましょうということですね!(≧∀≦)笑

以上!恋にやつれたSorakoがお送りしました!

街鳴り/Sorako

アーティスト情報

過去の連載記事




関連記事