1. HOME
  2. ブログ
  3. 【連載】ファイアーループ足立のライブハウスなんかやめてやる!!/第23回

【連載】ファイアーループ足立のライブハウスなんかやめてやる!!/第23回

<毎週日曜日連載>




オンリーワン(笑)に、真面目に向き合ってみる

おはようございます。ファイアーループの足立です。

ワケのわからん2020年がやっとの思いで終わり、やっぱりヘンテコな今年も既に1か月が過ぎようとしておりますが皆さま元気にお過ごしでしょうか。何をもって元気かというと、体調がいいとか、睡眠が十分であるとか、おいしい物を食べたとか、夢中になっているゲームやマンガがあるとか、やる気があるとか、やりたいことがあるとかでもなんでもいいんです。

今回はお題にもある通り、オンリーワン(笑)についてちょろっと考えてみたいと思います。オンリーワンではなく、「オンリーワン(笑)」であるところ、僕のこんなブログを読むような皆さまにとって異論はないでしょう。お察しの通り、僕はオンリーワンという言葉をアホみたいな言葉だと思っています。いやそもそもナンバーワンとオンリーワンは全く別次元の話だから「ではなく」でその2つ繋げたらおかしなことになるじゃん。語感だけでイイ感じ出しただけじゃん。「タラバガニではなく家族愛」くらいのノリじゃん。しかし先日、身内と呑んで僕が適当に喋っていたことがとても(ウケが)良かったので、その備忘録として今回のお話とさせていただこうと思います。

ナンバーワンではなくオンリーワン、いつから言われてましたっけ?いつからコレワッショイでしたっけ?隙あらばオレ達を慰めようとしてくる魔法の言葉、なにかやる前から「ダメでもいいじゃん、失敗してもいいじゃん、キミはキミのままでボクは大好きだヨ」ってイケメン面してくる、ていうか頑張る前からフォローしてくる謎のワイルドカード「キミはオンリーワン!!」が大嫌い!!!!!なんかエライ人までもそのセリフをイイトコで挟むようになって、発生当時(2000年ちょい)からゲーゲー身体をよじりながらの「オンリーワン〇すべし」論者・第一人者がなにを隠そうファイアーループの足立というわけです。

というわけなんですが、もうちょっと考えてみましょう。オンリーワンに、真面目に。向き合ってみる。

なんでもいいじゃん、キミはオンリーワン、世界でただひとつのステキな花なんだから、ダイジョウブダイジョウブ、という裏にある理論的な部分を考察してみよう。オンリーワンということは、世界人口の77億人(※Google調べ)に1人、ということですよね。これをどう目指すか。

算数がちょっと得意。これは5人中1人くらいかもしれない。帽子が好き。これも5人に1人くらい?いやごめん適当に言っています。プラスの話ばかりではないです。物忘れが激しい。これも5人に1人くらいでしょうか。すぐイライラする。これは何人に1人?酒癖が悪い?お金が好き?性欲が強い?小学生のときに何委員で、中学の部活はなにで、今までどんなバイトをしてきて、今はどんな仕事をしている?てかマンガと小説どっちが好き?カニとエビどっちが好き?それらの「こういうヤツは全人類の何人に1人くらいか」を掛け合わせてみると、あっという間に77億分の1くらい超えてきます。あなたと同じ要素を持ち合わせている人は、当然に、世界中あなたしかいない。

別に「大切な」オンリーワンではないです。でも間違いなくオンリーワンなのが僕たちであり、あなたです。大事なのはここから。

上で羅列した内の一見マイナスな話でさえも、例えば物忘れが酷いからイヤなこともすぐ忘れる性格かもしれないし、酒癖が悪いから元気な後輩にキャッチーかもしれないし、性欲が強いから異性に対して慎重かもしれない。すぐイライラする人は常にたくさんの課題をもらっています。そういった一見ワルイ性質のどれもが「考えようによってはイイトコロ」という要素を持っていて、そのイイトコロも掛け合わせで世界的には全て希少性が高いんですね。

幾つもの要素のかけ合わせで構成された「紛れもないオンリーワン」は、どこかで有効な武器です。しかも1人1人ががたくさんの武器を持っている。これを見直してみてはいかがか。自分のオンリーワンが聖剣たりえる世界を探してみてはいかがか。これは自分にも言いたいことであるし、大切な身内に言いたいことであるし、周りの多くの人たちに言いたいことです。

そしてもうひとつ大事なのは、相対する1人1人がそうであると考えて敬意を持って生きることです。

ムカつく奴に対して敬意を持つなんて並大抵ではないですが、自分の知らない景色を無数に見、自分の知らない情報に無数に触れ、自分の知らない無数の人たちと会話をしてきた、1人1人が言わば「無数・無限の塊」ですから、おいそれと軽視していては足元をすくわれますよという話でもありました。小さい子供にも要注意。彼らも一人前に武器を持っていますから油断は禁物です。昨日はそれですごく失敗しましたが、その話はまた今度にしておきますね。

人は何のために生きるのか?みたいな重い重い話に発展しそうなので、チャームポイント的に(笑)は残しておきましょう。

では、また来週!

ライブハウス『Fireloop』店長/足立 浩志

プロフィール

足立 浩志

大阪府大阪市のライブハウス

寺田町Fireloop』店長

Twitter:@adatinc

大阪にある、寺田町Fireloopという面白ライブハウスのオーナーで店長です。大喜利が大得意ですが、気の利いた答えを出すまでに1日かかります。

過去の連載記事




関連記事