1. HOME
  2. ブログ
  3. 【連載】街鳴りのSorako、本音しか言わん/第25回

【連載】街鳴りのSorako、本音しか言わん/第25回

<毎週水曜日連載>




街鳴りSorakoの取扱説明書〜性格Ver〜

どうも!おはそらこです!!

新年始まったばかりですが、
そんな実感もない街鳴りSorakoです。

毎年正月、バレンタイン、ホワイトデー、お祭り、花火大会、
クリスマスとか世界共通のイベントがあるわけですが、このイベントがあってこそなんか人生楽しめるスパイスもらってるなと思いますね。

こんなイベントできる前の世界というのは退屈してたんでしょうね。
なんかおもんないからやろうぜ!みたいななって、各国でいろいろやりはじめて、あれええな、俺らもやろう!みたいな著作権も無い時代でみんなで共有しあって、人間の1年を楽しくしてくれたんやろうなと思って、こんなイベントを考えてくれた人に感謝の毎日でございます。

と、こんなことや、なんで地球があってうちらは人間で、手の指が5本あるんだろうと突然マイワールドに入ってしまうときのある、いわゆる変人と呼ばれる私ですが、なんかこの前、南堀江knave(@knave__)のブッキングの倉坂さん(@thedenkibran)が自分の取扱説明書というものを書いてて、とても面白かったので自分も書こうと思います。

▼名前は一丸佳菜江(いちまるかなえ)と言います。
(本名言っちゃうんかい)
ただ、かなえと呼ばれることをあまり喜びません。仲の良い方に呼ばれるのは好みますが、初対面や好まない方にかなえと呼ばれると口数が減りますので、減ったと感じましたら、一丸かSorakoと呼び直してください。
自分が仲良しと思われているかを確かめる方法は、待ち合わせや会ったときの反応で確認できます。
会ったときに①声が1オクターブあがる②飛び跳ねる、どちらかをしていたらあなたは好かれています。
本人は自覚がないので、どちらの反応もなかった場合は、当たり障りなく接しましょう。

▼誰にでも優しくします。社交的です。嫌いな人の誘いも断りません。好きな人と同じように接しますが、怒らないであげてください。
彼女の中で嫌いな人を避けるということは自分勝手な思いだという信仰があるようで、嫌いという思いは内に秘めております。
もしあなたに嫌いな人の話をすれば、あなたはかなり信用されている人です。信用した人を嫌いになることは中々ないので、安心して暴言でもなんでもお伝えください。
もしも嫌われたら、彼女はとてもねちっこい性格なので好きに戻ることはありません。
「嫌いな人」から「どうでもいい人」に変わることはあるでしょう。
嫌われたら抗わず諦めましょう。

※注意
バンドマンに対しては崇めているので、人見知りを発揮することもあります。
話しかけてきたら、表面上だけでも仲良くしてあげると喜びます。

▼ひとり言が多い
テレビと話すほど、何とでも話す彼女なので、何かよくわからないことを話していれば、気にしないのがベストでしょう。
優し方は相槌だけうってあげると喜びます。

▼ボケるのが好きです
お笑いをこよなく愛し、明石家さんまさんをリスペクトしています。
吉本新喜劇のノリをしてあげるとこの上なく喜びます。
「邪魔するで」と言ったら「邪魔するんなら帰って」と言ってあげましょう。

※注意事項

①食べ物に対しては異常な執着を持ちます。
友人とのシェアや映画館でのポップコーン半分こはやめましょう。
彼女の大事にしていたものを食べたり、彼女が買ったものを無断で一口とろうものなら、一瞬で爆発します。ご注意ください。

必ず食べて良いかを確認し、「一口ちょうだい」ではなく、どれくらい食べるかを明確に数で表してあげると安心します。
彼女の嫌いな食べ物は、茄子と貝、見た目がグロいものなので、それは食べてあげると喜ぶでしょう。

②電話は一瞬で彼女を爆発させます。
電話は過去のトラウマにより、とても怯えます。仕事関係や連絡事項であれば電話をとりますが、それ以外であると携帯を投げますので、プライベートな電話はやめましょう。
電話で爆発した彼女の心が治ることはほぼありません。

Sorakoと仲良くしてやってもいいって方は、ぜひ注意事項を見て接してやってください!

次回は、ちょろっと続きと恋愛編でも書きますか!(`・∀・´)(誰も興味ない)

以上!街鳴りのSorakoでした!

街鳴り/Sorako

アーティスト情報

過去の連載記事




関連記事