1. HOME
  2. ブログ
  3. 【連載】徒然なるままにソラはNeruQooNeluです。/第14回

【連載】徒然なるままにソラはNeruQooNeluです。/第14回

<毎週水曜日連載>




どうやって、表現しよう ♯3

Hello~~NeruQooNeluのGT./Vo.ソラです。
みなさん、いかがお過ごしでしょうか。
先週は、どんな一週間でしたかʕ·ᴥ·ʔ??

私は、今週も「表現」の続きを書いています。

どうやら私の違和感は、気づかないうちに「道化師」になろうとしていたから生まれたみたい。NeruQooNeluの表現は全て、「音楽」になるためだったのに。

たとえば、

寝る時のモコモコの靴下を、しかも左右間違えて履いて外出してしまった。

お弁当箱のシリコンのフタをそのまま電子レンジで加熱して、縮めてしまいフタが閉まらない。

お弁当箱のフタと詰める方の容器が同じ形状なのもあって、フタの方におかずを詰めてしまった、もちろんフタは閉まらない。

(こちらのお弁当箱は引退しました)

など、私の日常を切り取って、笑った思い出話をNeruQooNeluのソラが書く連載で、したいわけではなかったようだ。もちろん、それだけでも笑ってくれる人はいたけれど。

NeruQooNeluの「変」の追及は、もっと違う狂ったところにあるもの。

答えがひとつでも見つかってよかったと安堵しつつ。

さて、これからは具体的にどう表現しよう。

「変」って何だろう。

私がNeruQooNeluのソラの連載で、表現できる「変」ってなんだろう。次の連載からは、それを必死に追及していきたいです。

もちろん、今も「一筋縄でいかないような文章」を、咀嚼すればするほど味が変わるような、言葉の運びをずっと考えていたいと思いながら、トントンと打っています。

自分を偽った「道化師文章」も素敵と思い、11回も書かせていただいて、本当に楽しかった。NeruQooNeluの魅力をたくさん伝えさせてもらったと思います。だからこそ、もっともっと上を目指していきたい。

正解がないからこそ、違和感を感じたら、分析してやり方を変えていきたい。違和感こそがきっと、NeruQooNeluのソラが進化できるきっかけだから。

そんなんことを言い続けていると、もっと肩の力を抜きなよ、大丈夫だよ、考えすぎだよ、などなど周りを心配させてしまうんですが。

やめられない理由があるんです。

理由の続きは、次の連載で。

それでは、今週もありがとうございました。
一週間ハッピーにお過ごしください。お体に気をつけて。
また、来週お会いできると嬉しいですʕ·ᴥ·ʔ

NeruQooNelu/ソラ

アーティスト情報

過去の連載記事




関連記事