1. HOME
  2. ブログ
  3. 【連載】街鳴りのSorako、本音しか言わん/第22回

【連載】街鳴りのSorako、本音しか言わん/第22回

<毎週水曜日連載>




クリスマスプレゼントってええね

どうも!おはそらこです!
今年あと8日間で終わりでっせ!!
早くないですか(笑)
そんな実感もございませんが、
嫌でも時は進んでいく、
これは仕方のないことですよね٩( ‘ω’ )و

そして明日は世界共通で知られてる
クリスマスイブ!明後日はクリスマス!

わたしがたまに深夜近くにやってる
ツイキャスを聴いてる方は、
わたしがクリスマスのカップルについて
めちゃくちゃに言ってたのはご存知かと
思いますが(`・ω・´)(なにを言ってんのか)

正直、わたしはクリスマスと言えば
家族で過ごすってイメージが強いんですよ!

わたしが家族みんなで楽しかった思い出で
キャンプや旅行、
毎週誰がなんの家事をやるか決めるジェンガゲームとかある中で、
クリスマスが一番楽しかった思い出です。

母が亡くなってから怒涛の生活だったので
中学3年からクリスマスの習慣はなくなりましたけど、
それまでのクリスマスは本当に楽しいものでした。
母のおかげでサンタさんも本当にいると信じてました。
いや今もちょっと信じてます(笑)

わたしの家は本当に本格的で、
クリスマスツリーや装飾はもちろんするし、
小学生の頃は友達のクリスマスパーティーに
参加しまくっていました(´,,•ω•,,`)

クリスマスプレゼントは
お母さんが「全世界の親だけがサンタさんの住所を知っているから手紙を出すから欲しいものを書いてお母さんに渡して」と
言ってたので毎年渡してました(笑)

で、朝起きたらプレゼントがツリーの下に
あるんですよ(笑)
そして英文のサンタさんからの手紙があって(笑)
もう、あの朝起きたら欲しいものがあるワクワクは今でも忘れられませんね!

ただ小学6年生?ですかね、
友達がサンタさんは両親が作った実在しない人と言っていて、
わたしは嘘と思いながら確かめてみようと思って、
その年のクリスマスは、
クリスマス前日にお父さんとお母さんの部屋を見たり物置や至る所にプレゼントがないか見回ったけどなくて、
たぬき寝入りをして、深夜まで起きていて、トイレに行ったり繰り返して、確か2時くらいまで起きて待ってました(笑)
いつも21時半で寝かされていたので、頑張った方です(笑)
でも、一向に何も起こらないので寝てしまって朝起きたらでっかいプレゼントが置いてて、やっぱりサンタさんはいるんだと確信して感動しました(笑)

もし両親だったとして、めちゃくちゃ大変に苦労してこれをやってくれてたんだと2人の愛を感じて幸せになれます(´ω`)
まぁ、わたしはサンタさん信じてますけどね!

正直恋人からクリスマスプレゼントを
もらったことがあまりなくて、
1人だけ3個前の元彼はくれました(笑)

でもやはり家族からのプレゼントとは
また違いますよね(´ω`)

プレゼントというのは、
ものをもらうということだけじゃなくて、
その人のために選んでくれた時間や
気持ちが嬉しいですよね!

皆様も大事なあの人にプレゼントしましょ🎁
わたしもします!(笑)(誰にしよ)

それでは早いですけど、
メリークリスマス!☆:.。. o(≧▽≦)o .。.:☆

街鳴り/Sorako

アーティスト情報

過去の連載記事




関連記事