1. HOME
  2. ブログ
  3. 【連載】Tanaka Emiカ from パレットパレッツ の独り言/第10回

【連載】Tanaka Emiカ from パレットパレッツ の独り言/第10回

<毎週月曜日連載>




人のためってどういうこと

おはようございます、こんにちは、こんばんは!
皆様お元気でしょうか?
先週は休載してしまい、申し訳ございません……
パレットパレッツVo.Tanaka Emiカです!

もう12月も下旬に差し掛かっております
年末です。やばいです。どんどん老いを感じます
こんなこと言うと同い年や年上の方に怒られてしまいますかね
皆様は何歳のときが一番楽しかったですか?

私は今が1番楽しいです
最近は不思議なことに、人生で初めて過去に戻りたい願望がなくなってきました
しんどいことや辛いことが沢山ある中ですが
今一緒に居てくれるメンバーや
そんなことがある中で出会ってくれた方々
こんな私を見捨てずに救ってくれた方々
そんな人達が居る今を愛せるようになってきたからです

自分自身のことはまだまだ、下手したら一生愛せないかもしれないのですが
自分が愛せない分、最近周りからの愛に支えられているなと実感します。
関わって下さっている皆様本当にありがとうございます
これからも多分Tanaka Emiカは厄介で情緒はジェットコースターなのですが
心と心で人と繋がっていきたいと思っています。
綺麗事に聞こえるかもしれないけれど本心です。
どうか私の周りの方々、幸せになって下さい

先日の休載は多忙につきということだったのですが
めっちゃ言い訳ですよね……どんなに多忙であれ連載を休むというのは……
ミュージックラビッツの編集さん、本当にお優しくて感動しました
こんな文章力もなく、何言うとんねんみたいな文章を丁寧に直して下さり、いつも優しいお言葉をありがとうございます……笑

私事なのですが、年明けの1/29 心斎橋soma(@soma74053816)さんにて
YAMORI(BAND SET)×パレットパレッツのツーマンライブを開催します!
タイトルは勝女と書いて「かつじょ」です。

https://twitter.com/PalettePalettes/status/1331889061070422021?s=20


YAMORI(@1027_yamorin)のサポートメンバーは別として、
女子だらけのツーマンライブということで
男に負けたくない、みたいな気持ちもまあ少しはあるのですが
女性特有の悩みであったり感じることであったり
そういうの抱えながら皆生きてるけど
負けずに、生き抜いてやろうやんかという意味も込められております(私の中では)

ちょっと面白いことをしようかなと企んでおりますので
是非こんな時期ですが足を運んで頂けると嬉しいです。

YAMORIは同い年のシンガーソングライターなのですが
めっちゃめっちゃ良い歌を歌う女です……女の子です……笑
是非聴いて欲しい、いや聴いて下さい
人間的にも大好きな仲間です

パレットパレッツ最近ライブ無いけど、止まっているわけではありません
けど私達のことをどうか忘れないで下さいお願いいたします

今回は、最初の方に書いたことに少し関連していることを書きたいと思うのですが
私は人と心と心で繋がっていきたいと思っているし
大切な人や自分が放っておけない人のために何かをしてあげたいと思ってしまうタイプの人間です多分
皆そうなんかな?

最近、とある出来事がありました。
最寄り駅に女の人が倒れていて
周りの人は明らかに見えているのに見事に無視してそこを通り過ぎていました
倒れ方的に酔ってはるんかなあという感じだったのですが
微動だにしなくて凄く心配になって。
とりあえずお水を買って話しかけたらその場で吐いてはって
もう立つのもしんどそうな感じでした。

私も何度かそういう経験があったけど
知っている人、知らない人関係なくその場にいた人が良くしてくれたから
特に大事にもならず今こうして生きられています。
そのときの感謝の気持ちや人の温かさに感動したのを覚えているので
近くにある知り合いのお店でキッチンペーパーを貰って
吐いたものの処理をして漫喫まで送りました。

その話を後日知人にすると、

「その人が吐いたとしても、財布を取られたりなにか事件に巻き込まれたてしても
その人の飲み方が悪かったから自業自得なわけで。
助けたのはその人の為にならないんじゃないか」

と言われました。
痛い目を見ないと人は気づけないこともあると。

確かにそうだなと思いました。

しかもそのとき私は友人と待ち合わせをしており、現場に向かう途中だったため、友人をひとりで待たせたままでした。

「自分と友人の時間を犠牲にしてまで、もう二度と会うことない人に水買って吐いたものを処理する必要は無かったのでは?」

と言われ
それもそうだなと思いました。

その人のために、と思ってやったことだったけれど
結局その人は成長しないし友人の時間を奪ってしまった。

でも人が倒れているのに見て見ぬふりするのはいいことじゃないし
人のためってなんなんやろ?と思いました

私は人からなにか相談をされたとき
あまり、ほとんどその人の意見を否定しません。

それは違うかなと思って
「辞めとき!」って言うたとしても
その人が選ぶはずだった選択を辞めさせてまで違う選択肢を押し付けた結果
その先送るその人の人生の保証を自分が出来るかって言われたら、無理だからです

大抵話し方で「この人は肯定して欲しいだけだろうな」、「聞いて欲しいだけだろうな」ってわかると思うんですけど
そういう姿勢の人にわざわざ意見をしたところで聞き入れないというのがわかるから
お互い気分を害したり、価値観の差でその人と自分の中に亀裂が入ってしまいそうで怖いなとも思います。

“ 困ったときは頼ってね、話ならいくらでも聞きますよ ”

こういう言葉はいくらでも大事な人には掛けてあげられるけど
「その行動はあかんと思う」、だけ言うのは私には難しいなと思います

ある意味自分が嫌われないために、めんどくさい結末にならないために逃げてるだけの状態とも言えるので
相手のためじゃなくて自分のためだから、私は暖かい人間じゃなく冷酷な人間なのかなと思いました

私が「それはあかんと思う」と仮に言ったとしても
なんでそういう行動になってしまうのか?というのを一緒に考えたい。

「あかんかったけどそんな過去があったんだね
そう思ってそうしてしまった、そうなってしまったんだね
じゃあその自分にお疲れ様、頑張ったね」

と自分自身に声を掛けてあげて欲しいし

もしその行動が本当に悪くて今から改善しないといけないとしても
「わかってもらえなかった」、「誰も気付いてくれなかった」という痛みを自分で処理しようと頑張ったことを
まずは自分で褒めてあげて欲しいと思ってしまうし、言ってしまうかもしれません

こうやってつらつら書いてることも
甘過ぎるのか?人のためになっていないのか?って思うけど
本当の人のためってなんなのでしょうか。

否定して傷つけてしまうかもしれないけれど
改善して良い人生を歩めるかもしれない。

肯定して楽になるかもしれないけれど
どんどん悪化して、甘えて、悪い方に流れていってしまうかもしれない。

どんな人にも、どんな言葉にも
人ひとりの人生を変える力があると私は思います。

あまり自分でも人のためってなんだろうってわかっていないけれど
模索しながら、これからも生きたいと思います

こいつ何言うとんねん?って感じかもしれないのですが
本日もこんな長々と読んで下さった方々。
本当にありがとうございます。

考え過ぎず、お身体には気をつけて良い12月をお過ごし下さい。

それではまた!

パレットパレッツ/Tanaka Emiカ

アーティスト情報

過去の連載記事




関連記事