1. HOME
  2. ブログ
  3. 【連載】街鳴りのSorako、本音しか言わん/第21回

【連載】街鳴りのSorako、本音しか言わん/第21回

<毎週水曜日連載>

わたしが世界で一番好きなキャラクター

どうも!おはそらこ!
「年末年始は連載お休みしますか?」という編集長からの提案に、いつも締め切り日すぎて渡してるやつが「休まず行きます!」とアホなこと抜かした街鳴りのギターボーカルSorakoです!

今日はゆるいお話シリーズです。
ただ、ただ、わたしが書きたい、言いたいだけなんですけど、

わたし、【ドラえもん】が大好きなんです。

生まれた時から好きって言っても過言ではないほどに。

というのもうちの家族が元々好きで、一番上のお兄ちゃんも二番目のお兄ちゃんも大のドラえもん好きなんです(´,,•ω•,,`)

家には漫画と映画やビデオ(懐かしい)もあって毎日見てましたね!
わたしは3歳でドラえもんが描けていたそうです(`・ω・´)キリッ

セーラームーンとかおジャ魔女ドレミも好きでしたが、ダントツでドラえもんでしたね!

小学生の頃は、小学生にしては中々のクオリティで描けるようになってたので、ドラえもん好きとして周りから一目置かれてましたし、毎日ドラえもんのひみつ道具百科事典の漫画も読んでて、他のクラスのドラえもん好きと1ヶ月、毎日ひみつ道具を言い合って、言えなくなった方が負けという勝負をして勝った思いでもあります(`・ω・´)キリッ

ドラえもんと言ったらわたしというのが、周りにも浸透していました(笑)

あだ名が「ドラえもん」とか、かなえというので「かなえもん」と先生に呼ばれてたり、「ドラえもん博士」と呼ばれた時期もありました(笑)

それくらい大好きなんです。

ドラえもんの好きな所は、
丸い!可愛い!優しい!面白い!涙脆い!
大切な人を見捨てない!
誰かのために頑張る!

のび太くんの孫の孫のセワシくんが苦労していて、これは元から正さないとだめだということで、一番ひどいのび太くんのところにドラえもんを送り込んで、セワシくんが幸せになるようにと始まった生活ですが、そこからのび太くんが変わっていくことと、最初は嫌がってたドラえもんものび太くんの優しくて真っ直ぐなところを認めて、ロボットと人間の友情が始まる物語なんですけど、
そのヒューマン的ストーリーも魅力的なのにドラえもんが出す夢いっぱいの道具が飽きない理由のひとつでもあるんですよね(灬╹ω╹灬)

わたしも一番好きな道具は、どこでもドアですね!
あとは桃太郎印のきび団子とか!翼が生えるパードキャップとかも!
でもね、選べない!(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ु⁾⁾
どれも好きなんです……

もしも!ドラえもんの映画見たことないって方!
ぜひ見て欲しい映画があります!!!
というか、わたしの好きな映画3つ聞いてください(≧∀≦) (自分勝手)

でも、昔の大山のぶ代さん時代の映画で絞らせてください!

まず1つ目、
【ドラえもん のび太とロボット王国】
簡単なあらすじは、ある日に異次元のロボットの世界に住んでるロボットの男の子が、ある出来事で異次元を超えて地球にやってきて、のび太たちがたまたま見つけて介抱して、その子を住んでるところに送ってあげようとなってタイムマシンで行ってみたら、たどり着いたロボット王国ではロボットの感情を抜くという作業を人間がおこなっているところだったと。
それに反対する人間たちと、支配する人間がいてドラえもんも捕まったりで、繰り広げる冒険物語なんです。

何が良いってね、のび太くんとドラえもんの友情と愛を確認できる映画なんですよ。
最後はね、もう涙腺止まらないくらい泣けるシーンがあるんです。
人間とロボットの愛をテーマにしてるんですけど、母親と子どもの話もあって、血は繋がってなくても愛さえあればいいと教えてくれるのです。
もうほんまの一番最後のエンディングも見どころなんですよ。
これは見て欲しい。

2つ目は、
【ドラえもん のび太と雲の王国】
これはのび太くんが、天国はあるのか雲の上に王国があるんじゃないかと夢膨らませてたら、そんなものはないと学校では笑われて、ドラえもんも笑ってはいたけど、最終のび太くんの望みを叶えてあげるために雲の上に王国を作り出すんですけど、そしたら本当に雲の上には王国があることを発見して、そこにはたくさんの天空人が住んでることもわかって、のび太たちがウキウキしてたら、その脇で天空人はノア計画という、地球を洗い流してしまう計画を立てていることがわかって、なんとかしなければとドラえもんたちが動いていくことで冒険というかハラハラして行くんです。

この映画の見所は、地球の自然破壊や地球温暖化問題も感じられて、ドラえもんが命がけで天空人を守るシーンがとても泣けるんです。
この世界があるのもドラえもん達が助けてくれてるからなのか、わたしもちゃんとしないとと思えるような(笑)

これも最後は鼻水垂らしながら泣くシーンがあります(笑)

3つ目は、わたしが一番好きなのは
【ドラえもん のび太と夢幻三剣士】
のびたくんが夢の中だけでも幸せでいたいという切なる願いを叶えるべく、ドラえもんがローンで夢見る機を買ったのですが、それにより現実世界も脅かすほどの力のゲームを手に入れ、冒険していくんです!
この映画はとにかく説明が難しい!
見てください!(笑)
わたしのような冒険やファンタジーが好きな人は絶対ハマります!
泣けるシーンはないですけど、たまに見たくなるワクワクが詰まってます!

と、わたしのおすすめドラえもん映画3作品をご紹介するというバンドマンとしてどうなんって連載ですみませんが、
ドラえもんの素晴らしさをもっと伝えたいと心から願っております!

最後にわたしのドラえもんでお別れです!
これは2年前に書いたんですけど、最新はまたTwitterにでも更新します!
画力は年々あがっておりますゆえ!

作画/Sorako

今週もご清聴ありがとうございました!!

街鳴り/Sorako

アーティスト情報

過去の連載記事

関連記事