1. HOME
  2. ブログ
  3. 【連載】街鳴りのSorako、本音しか言わん/第20回

【連載】街鳴りのSorako、本音しか言わん/第20回

<毎週水曜日連載>

活動開始して1年迎えました!

どうも!おはそらこ!
街鳴りのSorakoです!

お久しぶりです!
ちょいちょいと休載しておりましてすみません!
書きたいことをまとめるのに時間がかかるようになってきました(´-ω-`)
前は気楽に書けていたのに今は考えすぎる……
初心にかえろうですね!(笑)

初心といえば、私が活動してるバンド、
街鳴りが12月6日で活動開始して1年を迎えました!

いやーー!!あっという間でした(笑)
それに伴って、12月7日にずっと出させてもらってる北堀江clubvijon(@clubvijon)さんで共催(企画)イベント組ませていただいて行ってきました!

https://twitter.com/machinari_osaka/status/1335749462212263936?s=20

バンドは街鳴りいれて、6バンド!

トップバッター、『ATARI
Twitter:https://mobile.twitter.com/ATARI_band

2番手、『BEL-BOY
Twitter:https://mobile.twitter.com/BEL_BOY2018

3番手、『Glaspain
Twitter:https://mobile.twitter.com/glaspain3

4番手、『かゑる
Twitter:https://mobile.twitter.com/kaeru_band

5番手、『ジンバジ
Twitter:https://mobile.twitter.com/zinbazi_uma

そしてトリ、『街鳴り』です!!

正直、この直前に赤信号なりまして、
西区は自粛要請区間ではないものの、
少し不安はありましたが、
しっかり検温や追跡システム導入、
感染対策防止を行った上ですし、
配信もありますし、
私たちにとっては不要不急ではない!
本気でやってる音楽なのでと
胸を張って挑みましたらば、
バンドさんからもキャンセルも出ず、
当日もお客様も配信と共に来てくださり、
本当に嬉しかったです。

1年前はオリジナル曲も4曲しかなかったですし、
そのギターと歌のレベルでライブできるの凄いとか
その歳から音楽目指してどうするんとか
結構辛辣な言葉ももらったりしました(笑)

でもそれが効かないくらい、
友達、TwitterやInstagramの沢山の人の応援や温かい言葉があって
私は1年間、前だけ向いて走って来れました。

ライブハウスの人にも大変お世話になりました。

FANJ@FANJ_osaka)のミブさんはギターのソロの作り方とか基本を動画にして送ってくださったり、 Knave@knave__)の倉坂さんはギターの弾き方とテンポのとり方とか教えてくださったり、他のライブハウスでもアドバイス沢山いただいたり、本気で目指してたら、手を差しのべてくださる方がいる幸せを味わうことができ、感謝感激感無量でした。

1年振り返って一番思い出に残ってるのは、レコーディングですかね!
バンド始めたてで、3月からレコーディング始めたんですけど、めちゃくちゃ大変でした(笑)
ぞのさんごーちゃんはほぼ1発でOKで、私はギター何度も何度も録り直し(笑)
エンジニアの人にも呆れられました!

でも歌だけはほぼ1発でとれて、ギターに関して厳しい意見言ってくださってたエンジニアさんが、歌は才能あるよ!これからどんどん上手くなれるよ!って言ってもらえて、嬉しかったのを覚えています。

私は歌は特別上手いと言われたことはあまりないんですけど、「声が好き」「声良い」とはよく言われてきまして、それだけが私のとりえですかね!(笑)

よかった……ひとつでもとりえがあって……(´ω`)

この1年メンバーとぶつかるときもあって、解散を考えたときもありましたが、今で平和ですし、本音でぶつかり合って、より団結力ができたというか芽生えたなと思います!

私はとにかく楽しんでやりたい、後悔なくやりたい、時間を無駄にしたくない、それは確かなんです。

ただもちろんメンバーは他人、みんな他人。
自分の思いや考えどおりにいくことなんてないんですよね。
私は自分だけ走らず、2人のことを様子見ながら走りたいので、2人の後ろから見てたいんですよね。
どっちかがつまづきそうとか、走るペースが落ちてたら、気づいてあげたい。

街鳴り3人でずっとやれたらいいですが、それが当たり前は絶対ないのです。
だから私は今この幸せを噛み締めて、毎日大事に生きていきたい。
その人が明日生きてるか来年生きてるかなんて誰もわからないんです( ^ω^ )

このメンバーで、企画ライブやれて無事終えられて本当に良かったです!

ATARIさんは機材トラブルがあり、半分くらい時間無くなってしまいましたが、テンパらずにかっこよくライブ終えて、すげーーってなりました。
私だったら多分泣いてます。顔に出て声も出なかったかも。
ATARIさんの3人の本気を見ました。
次見る万全のライブはきっと嫉妬にまみれるくらい良いライブするんだろうなと震えました。絶対見に行きたいし、対バンしたい。
失敗してもあきらめないというかっこいい男気あるライブで1発目にふさわしかったです。

BEL-BOYさんは初見だったんですけど、とりあえず上手いのはもちろんなんですけど、パフォーマンスはプロってました。
松藤さん(北堀江 club vijon店長)の言ってた「スター感が凄い」って表現がわかりました(´,,•ω•,,`)
ボーカルさんもカリスマ性あって、楽器隊もめちゃんこ上手くて、魅入りました。
素晴らしかったです。

Glaspainさんは、弾き語りで出てたときに対バンしたので、一度見たことはあったのですが、あの日よりさらに存在感あって、歌声を綺麗で、とりあえずめっちゃくちゃ凄かったです。癒されました。
全部の曲好きですし、サブスクも聴いてたので、その空間に浸れました。
歌詞も素敵。ドラムもうまくて息ぴったりで、サポートとは思えない。
最高の時間でした。

かゑるさんは、ミュージックラビッツさんの記事で知って、“ 春を待つ ” という曲をYouTubeで聴いて泣いてしまって、感動して引用リツイートしたら、ボーカルさんが気づいてくださって繋がれて、この度恐縮ながらお誘いしたら、まさかのOKでガッツポーズしてました(≧∀≦)
ライブは初めてだったんですけど、やはり音源も素晴らしいですが、生は鳥肌立ちましたし、泣けました。
綺麗な歌声、突き抜けるギター、優しいながらしっかり響くベースとドラム。
本当に対バンできて光栄でした。

ジンバジさんは、唯一対バンしたことのあるバンドさんで、めちゃくちゃかっこよくて可愛くて曲が大好きで、3人の人柄も大好きで(´,,•ω•,,`)
ライブはまさかの1発目に私たちの曲の “ 胸の内 ” をカバーしてくださって、テンションぶちあがりました!!
対バンがカバーしてくれるって小さな夢でもありましたから!(≧∀≦)
新曲もあり、楽しい曲もバラードもあって、素敵なライブでした。

そして最後、私たちだったわけですが、
出る前までは吐きそうでえづいてましたが、
始まったらミスはありましたが、怯えずに堂々と歌えて弾けて、とても清々しかったです!!!
それは映像でも伝わってたみたいで、思ったよりも皆様の反応がよく、嬉しかったです。

配信では伝わらないと言われるかもしれないし、もちろん生が良いには決まってるんですけど、同じ音楽で伝わるものは伝わるはずなんです。
伝えられるよう完璧な演奏や音作りをもっと頑張らなければですが、今ある力の全てを出すライブはやれたと自信を持って言えます!

私もこうだから、あなたもできる!とかそんな偉そうなことは言えませんが、オリジナル曲作れなかった私でも、やればできました!
やればできるかできないか、やらないとわからないん!

人間にはやりたいことをやれる力がある!
夢を見れる!
夢が音楽だったり、料理だったり、結婚することだったり、なんでもやりたいことをやるために人間は生きてるのだと思います!

だからやりたいことに胸張って生きていきましょう!
だれでもひとつはあるはずです!
一緒に目指していきましょう!

わたしは、街鳴りは、来年も止まることなく目指し続けます。
いつかたくさんの人の前でライブできますように!

ご清聴ありがとうございました!
また来週!

街鳴り/Sorako

アーティスト情報

過去の連載記事

関連記事