1. HOME
  2. ブログ
  3. 【連載】街鳴りのSorako、本音しか言わん/第19回

【連載】街鳴りのSorako、本音しか言わん/第19回

<毎週水曜日連載>

私は告白したら振られる人種です。

どうも!おはそらこ!
大阪で活動中の3ピースバンド、
街鳴りのギターボーカルSorakoです!

もう連載も定着してきましたが、
今まで書いた記事の中で、一番評判良いのが
なんと、今まで強烈だった元彼ベスト3の記事なんですよ(笑)

第7回:あえての誰も求めてない私の色恋沙汰暴露

みんなドロドロの恋愛系がお好きなのですね(`・∀・´)←決めつけるな

そこで来月はクリスマスということで、
ふと自分の恋愛を振り返ってみたんですけど、
私付き合ってる人数は人並みくらいなのに
自分から告白した恋愛全て振られてることに
気付いたのです(。╹ω╹。)

今まで、自分から告白したことのある人数は4人です。

《1人目》
4歳のときにひとつ年上のお兄ちゃんと同じ幼稚園のワタルくんという子を好きになって、お母さんと一緒にでっかいハートのラブレターを送ったことがあります(´,,•ω•,,`)
これが初恋ですね。
てか覚えてる私凄いと言われます(笑)
名前もワタルくんしか分からないんですけどね!(笑)
まあ、それは告白したんですけど、3歳と4歳……
ありがとうで終わりました!(笑)

《2人目》
確か21歳のときに出会い系のアプリ?で知り合ったひとつ下の男の子で、顔はハーフのような顔立ちのイケメンボーイでしたね!
ほぼ毎日会ってましたし、いろんなところにデートにも行って、向こうからも「そらこといると楽しい!」「そらこといると落ち着く」「そらこに出会えて幸せ」「そらこと付き合えたら幸せだろうな」とも!

こっちはね、そりゃ盛り上がるじゃないですか!!
これは!いける!と思って、そのときやってたカラオケバイトの休憩時間にLINEで告白したんですよ!
「○○とずっと一緒にいたいので、付き合ってくれますか?」と!

そしたらですよ!

「…ごめん。そらこのこと大好きやけど、女として見てないねん」

………はい?(。╹ω╹。)
え?え?!可愛いとか
ずっといたいとかいろいろ言うてましたやーーん!
スキンシップもあんだけしてきてよー!
ってなりまして(笑)キレてました(笑)

こっわ!!男の子こっわ!!!!
となりましたよあのときは(笑)

それに対して私はなんて返したかというと

「思わせぶり野郎が!!!そうやって一生女たぶらかせて不幸なれー!」

とだけ返してブロック(`・ω・´)キリッ

今思ったらうちもうちでイタイやつですよね(笑)
そんなんやからフラれるやと!

まあそのあと泣きながらバイトして、
バイト仲間にラーメン連れてってもらって
元気なりましたとさ!
まだ私若かったとしても、思い出してもあれは思わせぶりでしたよ!

《3人目》
3人目に関してはアダルトですね(。╹ω╹。)

まーこれまたイケメンで向井理似の人でしたね!この人も一個下でした!
これも確か出会い系のアプリで出会った人ですね!←多くない?

連絡とりあって1ヶ月後くらいに会ったんですよ!
正直連絡とりあってる時点で結構好きで(笑)

でまぁ!その人とはね、初めて会った日に朝まで過ごしてしまったんですよね!(笑)
忘れもしません、その人が着ていた服はイケメンしか似合わんってくらい、真っ黄色のカーディガン着てきてましたね(笑)
まあ、会って1日目で大人の関係になってしまったわけですが(´-ω-`)

それから数回あったんですけど、全く付き合うという話にならず、
ドラえもんのSTAND BY MEの映画を観に行った帰りのバスを待っているときに
付き合いたいと告白したところ、こう言われました。

「ごめん、今は彼女作る気はないねん……」

え!!付き合いたくもない女と寝てたの!?
男の人って好きじゃなくても寝れるの?!と
若かった私は男の人の心情を学びましたね(*’▽’)(笑)

そして、《4人目》。
正直これは告白はしていないのですが、
告白はしていたようなものでしたが、フラれた人ですね!

これは大まじめに死ぬまで忘れない私の片思いの人でしょう!
今まで一番好きになった人と言っても過言ではないですね!

25のときに職場で知り合った同い年の子なんですけど、
私よりあとに入ってきた子で、同い年ですけど後輩なので、
いつも友達のように仲良くしていました。

ある日に友達、仲間と思っていたその子から
この店の中で一番タイプ!とか可愛いと言われるようになって
男性として意識するようになり、いつのまにか好きになっていましたね!
やっぱり女扱いされると意識しちゃうものなのですよ!!

1年くらい片思いを続けました。
頑張ってLINEして、
その好きな人に「なんかゲームして私が勝ったらデートして!」と言ったり、
その人が好きというから髪を伸ばしたり、
ヒールを履いたり、服装も大人っぽくしたり、
好みになろうと頑張りまくっていました。

結果、その人は途中から東京への異動が決まって、
行く前の最後の夜、一番良い仲間たちと飲みにって
帰りに告白しようと思っていましたが、自分に気持ちがない感じがわかって
告白せずにその場を別れました。

泣きながら、いつも相談に乗ってくれていた職場仲間と帰ったのを覚えています。

その後、その好きな人は東京の職場の子と付き合って今年結婚するそうです(笑)
余談ですが、東京の仲が良い子から
「あいつ昔そらこのこと好きだったらしいよ」と言われて
さらに泣きそうなりました!

もしかしたら伝えていたら何か変わったかもしれない。
勇気を出して言うことの大事さを学びましたね!!!!

告白は本当に勇気がいります。
そのあと、もとの関係には戻れない。
だけど伝えたら後悔する日はないのでしょう!

みなさん、素敵な恋しましょうぜ!!!!!

以上!街鳴りのそらこでした。

街鳴り/Sorako

アーティスト情報

過去の連載記事

関連記事