1. HOME
  2. ブログ
  3. 【連載】愁人の“週刊1週間の習慣”/第12回

【連載】愁人の“週刊1週間の習慣”/第12回

<毎週金曜日連載>

違い についての考察

この前ふと気になったんですが
ニュアンスの違いで使い分けてても
明確な意味の違いは分かってない
言葉ってありませんか?

横文字に感じることが多いんですが
この前僕が思ったのが
『スタンダード』
『ベーシック』
『オーソドックス』
『ノーマル』
『レギュラー』
などのこの言葉たちなんです。

簡単に言うと「普通」的な意味合いで
使うことが多いんですが
どう違うと言われると。。。ですよね?

調べてしまうと
たぶん違いはすぐ出てきそうなので
(一通り書いた後調べるとすぐ出ました。)
一旦イメージだけで考えていきます。

上記の横文字をTEAM「普通」として
このTEAM「普通」が金額だったら
『スタンダード』
『オーソドックス』
『ノーマル』
『レギュラー』
『ベーシック』
かなと思うんです。

『スタンダードプラン』と
『ベーシックプラン』では
『ベーシックプラン』の方が
安そうですもんね。

『スタンダード』や『オーソドックス』は
「普通」の中でも受ける側が一応納得出来そうな
内容とそれに伴った料金ではありそうですもんね。

それで言うと
『ノーマル』や『レギュラー』は
提供側の「普通」でしかない感じがしますし

『ベーシック』については
「普通」の中でも無駄なモノはないというか
最低限な感じの内容と金額なんじゃないか
というイメージです。

(調べた結果は下記にありますが大体は当たってました!)

では折角なので
もっと違う角度でも比べてみましょう

このTEAM「普通」を語感だけで捉えて
ピザだとして美味しそうな順で言うと
『オーソドックス』
『ベーシック』
『スタンダード』
『レギュラー』
『ノーマル』
な気がします。

こう見ると濁点が無い『ノーマル』は
少し劣勢な気がしますね。

『オーソドックス』はソースたっぷり感
『ベーシック』は肉っぽい具材多め
の雰囲気があり上位ですね。
もはや『ノーマル』はSサイズのみの販売感すらあります。

次にこのTEAM「普通」を語感だけで捉えて
800メートル走が早そうな順で言うと
『スタンダード』
『レギュラー』
『ノーマル』
『ベーシック』
『オーソドックス』
な気がします。

『ベーシック』は序盤は良いんですが
後半バテますね。。。
『オーソドックス』は単純に走るの苦手ですし
それで言うと
『ノーマル』は身軽な足取りで安定してますし
『スタンダード』と『レギュラー』は
僅差でありながら
速さと体力の共に必要な800メートルを
よく走り切りましたね!

。。。そんな話ないんですけどね。

ここから、調べた本来の意味を書こうと思うんですが
『スタンダード』⇒「標準的・基準」
『ベーシック』⇒「基礎的・簡易的」
『オーソドックス』⇒「正統的・伝統的」
『ノーマル』⇒「正常・標準」
『レギュラー』⇒「通常・通例」
でした!

今回はよく理解できた気がします!

まぁピザや800メートル走は余談でしたが
こういう余談が僕の『スタンダード』ですね?
ん?『レギュラー』かな?
『ノーマル』??

ネコレクション/愁人

アーティスト情報

過去の連載記事

関連記事