1. HOME
  2. ブログ
  3. 【連載】サイツアキノリの膝ゴスティーニ/第17回

【連載】サイツアキノリの膝ゴスティーニ/第17回

<毎週火曜日連載>

第17巻:マイルーツ

こんにちは、夜の低気圧

サイツアキノリです。

低気圧って凄いね!

なんかこう、やる気削がれるね!

人生31周年でようやく気づいたけど

気圧が低いと不調がでてくるんですね!

すぃかーすぃ!!

そんなの関係ない!今日も元気におおくりしたし!したししたし!

「でもそんなの関係ねぇ!!」

小島よしおも言っとります!

「海賊王に俺はなる!」

モンキー・D・ルフィも言っとります!

「お客さんの目を見て接客しなさい!」

福井さんも言っとります!

(職場の上司)

「吾輩は猫である!」

猫も言っとります!

ではここでサイツさんの大好きな動物ベスト3

第3位!!

猫!!

第2位!!

元気な猫!!

そして、

なんと!!

1位は!!?

子猫!!!

まさかの、全て同種族

サイツアキノリです。

本日は知られざるサイツさんの音楽のルーツについて。

おいおい、なんだよ

音楽のルーツ語るとか

ちょっとバンドマンみたいでかっこよさげやん。

かっこよさげ食堂開店やん。

いらっしゃいませー

本日オープンしました、かっこよさげ食堂です!

オープン記念で全商品半額の雰囲気です!

よ!かっこよざけ!!

店長がより目のロン毛です!

よ!かっこよさげ!

お釣りはラッピングしてお返しいたします!

よ!かっこよさげ!!

年に2回しか開店しません!

よ!それは普通にあかんやん!

話は戻りまして、

小学生の頃は、ダントツで音楽の時間が嫌いでした。

そのころは、ハーモニカ、リコーダーといった楽器と歌が基本でしたが

仮病で保健室に入り浸る程の拒否反応で

保健室の先生と仲良くなるほどに通っていました。

音楽の時間になると毎回来るから

仮病がバレていたのに

いつも新鮮に心配してくれた保健室の先生。

ありがとおおおおおおおおおお!!!

結婚する雰囲気だしてくれえええええ!!

雰囲気だけでいいからああああああ!!

人前で歌ったり、楽器を練習することが嫌いだったアキちゃん。

なぜバンドマンになったのか?

普通はこんなとき、

ひとつの素晴らしいバンドとの出会いが!?

的な感じだと思うのですが

僕がハマったのは

“ ものまね番組 ” でした。

ものまねの楽しさもさることながら

僕が産まれる前の歌謡曲や

80年代アイドルの曲など

スンバラシスな楽曲を沢山知ることができました。

すばらしい

スンバラシス

セゾビシャス

と進化していきます。

ものまね番組で知った曲たちが

今の自分のバンドの楽曲に

多大なる影響を与えております!

中でも、さだまさしさんや

山口百恵さんの楽曲はたくさん聴きました。

そのまま中学、高校とモリモリ成長したアキちゃん

高校で何を思ったか音楽部(変な名前やけど軽音部と何ら変わりません)に入部。

その時期に兄から進められたCDを聴いて

驚愕しました!!

なんだこれは!?

曲を聴いて胸が熱くなり

頭がグワングワンまわり出して

鼓動が早くなるのを感じました!!

そもそも曲中にこんなに喋るかね!?

ライブじゃなく、CDぞこれ!?

僕の中の常識を木端微塵にぶち壊してくれたバンドこそ!!

おろ?

そろそろお時間のようですね。

答えは直接僕に聞くか、想像してくださいね。

それではそろそろ

かっこよさげ食堂!

オープン!!!(2回目)

君がそうなら僕はこう/サイツアキノリ

アーティスト情報

過去の連載記事

関連記事