1. HOME
  2. ブログ
  3. 【連載】街鳴りのSorako、本音しか言わん/第16回

【連載】街鳴りのSorako、本音しか言わん/第16回

<毎週水曜日連載>

一番緊張するのはリハーサル

どうも!おはそらこ!!
街鳴りのギターボーカルのSorakoです!

バンドマンになって12月6日に初ライブ終えてから、もうあと2ヶ月で1年迎えます!
あっという間すぎました(´,,•ω•,,`)
まあ、コロナのおかげでかなり時間経つの早かった気がします。

考えると結構な数ライブやってるんですが、今だにやっぱ慣れないのがリハーサルなんですよ!
普通の人からしたら、え?リハーサル?本番やなくて?となると思うんですけど、もちのろんで本番は緊張します!
ただ本番は今あるパワー出すだけなんで、楽しめてたりという違う感情でるんですけど、リハーサルはただただの緊張だけなんです(。╹ω╹。)

私のタイトル、本音しか言わんの通り本気で思ってること書きまっせ!!

まあ、多分人一倍気にしいの私だからだと思いますし、まだバンドマン歴も浅いからだと思います。
正直バンドマンって実感もなくて、Sorakoさんは立派なバンドマンやでって言われてニヤけるくらい、まだ照れがあります。
わたしみたいなもんでも、バンドマンと呼んでもらえるんだと!

だってバンドマンと言えば、Mr.Childrenとか大好きなCRYAMYとかシンパシンドロームと同じってことですよね?!大きく言うと!
恐れ多いんすよね。
自分のことはバンドマンモドキやと思ってましたので、これからは胸張っていきます(ง `ω´)ง

と話がまた脱線してしまった……(笑)
とりあえずリハーサルが緊張する理由はただひとつ!
音楽関係者の目線!!
対バンのバンドマンの方々やPA、照明の方からの!目線!!!!

いつもリハーサル始めると
こう思われてるのではないかと……

↓↓

〜Sorakoのありえん被害妄想シリーズ〜
対バンの方には「こいつらどんなもんじゃい!!」とか「ふ、この程度か、下手じゃん!」とか「俺らの足元にも及ばないぜ!」

PAの方には、「こいつらこのレベルで音がとか言ってきてんじゃねーよ!」とか「まずお前はギターうまなれ!」「ボーカル小さいんじゃなくて、お前の声が出てねぇんだよ!」

とか!思われてるんじゃないかって怯えています(´-ω-`)←凄い妄想力

でも別に実際言われたわけでもないですし、
わかってます!実際はそんなこと思ってる人いないって!いや多分ちょっとはいはると思いますけど!(笑)
そらね!人間なんですから(`・ω・´)

正直リハーサルの音出し確認も今だに何が正解か分からなかったりで……
でも最近は、ミュージックラビッツで連載してらっしゃる、寺田町Fireloopの足立さんのコラムやツイートやYouTube見て勉強してはおります!
これが求めていたものだって思いました!

正直、昔初めてとあるライブハウスのステージだったときに何も分からなくて、

「ギター音ください」「声ください」「やりにくかったら言ってください」

と優しくは言われましたけど、

え?何がどうなのー!( ; ; )

って焦ってましたね(笑)

わからなかったらわからないと言えばきっと教えてくれたでしょうけど、先程の被害妄想が勝ってしまって聞けずで

リハーサルが一番緊張していますが、
一番大事な時間だとは思っています。
ここでしっかり音合わせをしておかないと本番の演奏で左右されますし、
自分たちのためにライブハウスに来る、配信チケットを買う
どちらも時間とお金をかけてきてくださっているわけで、
私たちが目的でなくてもライブを見ている方全てにあてはまることで。
だからしっかりリハーサルしとかないとということも
一番緊張する理由のひとつかと思います。

バンドマンになってから、バンドって本当にすごいなと感じます。
それぞれのバンドで見せ方や曲調や歌詞、人物像が違って……
来週は最近対バンですごいとかやばいと思ったバンドさんたちについて
語りたいと思います。

去年の前半はバンドマンでもなく、普通の会社員で今はこんなことを悩めている……
それだけで幸せです。

まだまだこれからって言われることが、早くなくなるように
頑張ってまいりますね!!!!!!!!!

来週は好きなバンドマンについて語ります!!!
今日も読んでくださってありがとうございます。

以上、街鳴りのSorakoでした!

街鳴り/Sorako

アーティスト情報

過去の連載記事

関連記事