1. HOME
  2. ブログ
  3. 【連載】街鳴りのSorako、本音しか言わん/第11回

【連載】街鳴りのSorako、本音しか言わん/第11回

<毎週水曜日連載>

実は霊感も少しあるよって話(怖い話苦手な方はご遠慮を)

どうも!おはそらこ!
大阪のバンド、街鳴りのギターボーカルをつとめておりますSorakoです!!

連載を書かせて頂いてめでたく11回目を迎えました(´ω`)
今後とも宜しくお願いします!!

最近のマイブームは、日本のホラー映画見ることですね!!
前半の連載で海外のホラー映画が好きってこと書いたんですけど、日本のはリアルで怖いので見れませんでしたが、最近は見れるようになったのが喜びです(≧∀≦)

そこで、みなさんは霊を見たことありますか??(。╹ω╹。) (唐突すぎん?)

ここからは人によっては怖くなるかもなので、怖いの無理って人は読むのをやめるか心して読んでください!笑

私は子どもの頃、霊が見えたことが何回かあります!

1番印象的だったのは小学6年生のときですね。
父親の方の祖母が亡くなったときに自宅の仏壇で、お坊さんにお経読んでもらっているときにふと祖父を見ると、祖父の真横に祖母が白い着物を着て祖父を見つめていました。

何回も目を擦ってみてもそこにいて、びっくりしてずっと見ていたんですけど、お経終わったと同時にいなくなったんです。

そのときは怖いとかはなくて驚きだけでした!笑

そのあと誰かに言いたくて、1番上の兄に「おばあちゃんがおじいちゃんの横にいた!」と言ったら、兄がとても驚いた顔で「え…お兄ちゃんも見えてたんやけど…え!やっぱおったんや!!」って言って2人でびっくりしましたのを覚えていますね!笑

そのあとも何回か見ることがあって、ある建物行ったら、兵隊?防護服?を着た人たちを沢山見たことがあって調べたら、昔そこは戦争のときの基地で沢山兵隊さんが死んだという話を聞いたり、私が働いてるお店で見たり、色々あります!笑

1番怖かったのは3年前に部屋で、寝ていたら突然金縛りに襲われて、枕元見たら女の人が立っていて、私の背中を触ってきたのがわかって体が鳥肌立ちまして、なんとか動こうと頑張って動けた瞬間、すぐお父さんが寝てる部屋まで全速力で走って泣き付きました。

お父さんも私が泣いてるし息あがってるし震えてるしでなんかあったんだと察してくれて、10年ぶりかに一緒に寝ましたね!笑
ずっとヨシヨシしてもらって!笑
26歳の女が父親に慰めてもらうというね(´,,•ω•,,`)笑

しばらくは部屋で寝れなかったですけど、
また3日後に寝たら、また金縛りになって今度はドアの前に立っていて、まるで父親んとこ行かせないって感じで!笑

でもわたしは無理やり突破しました!笑

それからは出なくなったんですよ(。╹ω╹。)
生き霊だったのかな??

常に見えることはないんですけど、なんでこんな地味に見えるのかというのも私の友達で巫女をやってる子やとても霊感の強い子がいたので、それでうつったのかもしれませんね!笑

霊感の強い友達は、霊と話したりしてました!
誰もいないのに喋ってたり!笑
数珠はいつもつけてましたね。

その子に私に霊がついてると言われたことがあるんですけど、なんと私にはたぬきの霊がついてるそうです(。╹ω╹。) (どうぶつの森のたぬきち?)
そんな悪い霊ではないらしいんですけどね!笑

あとはその子に家にも何かいてないか見てもらったんですけど、玄関でいきなり気分が悪いと言い出して家飛び出したんですけど、聞いたら、玄関に置いてあるフランス人形にやばいのがついてると言い張ってて、あとは仏壇横のスペイン人形にも!(。╹ω╹。)
仏壇の横に人形は御法度だそうで、霊がつきやすいらしいです。

一度人形お祓いしてくれるとこ持っていったほうがいいと言われて紹介されたので、今度持っていく予定です(≧∀≦)

このフランス人形は私が生まれたときに祖父が買ってくれた人形で、今までずっといっしょだったんですけど、もしかしてこれのせいで不幸に?とかそんなこと考えたりしてしまいました!笑  

霊を信じるか信じないかはあなた次第って台詞そのまま使いますが、私は霊と宇宙人も信じてます(`・ω・´)キリッ (いきなり宗教感)

宇宙人って私たちも宇宙人ですし、その時点で未知的ですし、霊がいないという確証ないですね!というか説明できない怪奇的なことはほんまにありますし!

私が絶対気をつけてるのは心霊スポットには行かない!ですねw
だからみなさんも行かないでくださいっていうのが今回のテーマです(`・ω・´)キリッ (そうなの?)

霊をも味方につけて生きていける強い人間になります!!
そして明日ライブなのでぶち上げてきます!!!!

今回はちょっとした小話ですみません!
来週はもっと濃い話書きますね(´,,•ω•,,`)

以上!街鳴りのSorakoがお送りしました!

街鳴り/Sorako

アーティスト情報

過去の連載記事

関連記事