1. HOME
  2. ブログ
  3. 【連載】街鳴りのSorako、本音しか言わん/第9回

【連載】街鳴りのSorako、本音しか言わん/第9回

<毎週水曜日連載>

繋がりって素晴らしい!

どうも!おはそら!
大阪で活動しておりますバンド、
街鳴りのSorakoです!(≧∀≦)

連載ももう9回目に突入しました!!

もうそろそろ終了かもですので、
連載終わる前にぜひともバンドの恩人のお話をしたい思います!!

この前こちらのミュージックラビッツさんに
インタビューをしていただいたときの記事が出たのですが、読んでくださった方はいらっしゃるでしょうか?(なんか重たい聞き方)

こちらの記事にも書いているのですが、私たちがバンド活動して半年でMVやCDを作れたのは1人の応援者の方のおかげなのです!

その方が裏コアラさんという方です!

※裏コアラ
YouTubeや夢を応援するチャンネル「裏コアラチャンネル」の運営者
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCzyBHf2Nyfmiu8okFBxm5eA
Twitter:@urakoalach
夢応援Twitter:@Ura_Koala_label
夢応援YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCqy1ZhLjwiQ5p66-gT0ojEQ

インタビューにも書いていますが、出会いは去年の12月6日の初ライブで別のバンド(LEONALD)を見に来ていた裏コアラさんが私たちの初ライブを見て、伸び代があると温かい声をかけてくださり、音源使いたいので、レコーディングして紹介用にMVも作ろうと声をかけてくださったのが、出会いです。

初めてコアラさんを見たときの第一印象が、「顔が可愛らしい優しそうな人☺️」でした!笑
とにかく明るくて太陽のような人で伝わるような人です!!

そのあともライブには可能な日は来てくださり、レコーディングのときもわざわざスタジオまで足を運んでくださるという面倒見の良い兄貴的存在でした(≧∀≦)

コアラさんは自分の話もしてくださりまして、ご家族みんな音楽関係をやられていて、コアラさんも昔はバンドマンとして、ギターやライブも出ていたけども、親の会社を継ぐことで夢を諦めたので、今は夢を追いかける人を応援したいんだと熱く語ってくださいまして、その思いに感動しました。

コアラさんには後々言いましたが、最初は音源使いたいとは言え、こんな見ず知らずのバンドにお金出してレコーディングやMVを撮ろうと言ってくれる人なんていないはず、なんか裏があるのかも…なんて思ってました(。╹ω╹。) (疑い深いがとりえのわたし)

でも何度も会ったり話したりするうちに本気でこの人は、心から楽しんでいて、やりたいと思ったことをやる!!っていうとても前向きで青年のような真っ直ぐな方と言うのが分かりました。

正直裏があるのではと思ってたとコアラさん本人に話したら、笑われました(笑)
そんなお金儲けや利益だけのつもりなら他のもっと今人気のバンドに声かけにいってる。
街鳴りは今はまだ未熟なところは沢山あるけど、これから磨けば輝くかもっていう原石だからかけてみようってなったというようなことを言われました(´,,•ω•,,`)

本当に泣きそうなりました。というか泣きました(笑)
私たちはなんて良い人と出会えたのだと。

あとやはり運命的だったのが、コアラさんの秘書が私の小学校と中学校の時の同級生だったんですよ!✨(੭ु´͈ ᐜ `͈)੭ु⁾⁾
クラスは一度も同じになったことはないんですけど、帰り道が同じなんで、たまに一緒に帰る仲でした!
ただ卒業後は連絡先も知らずで、繋がってはなかったので、あの懐かしいの〇〇ちゃん?!ってなって凄い嬉しかったです!
世間は本当に狭いですね(笑)

もう1人コアラさんのお仕事仲間のHotoさんというカメラマンの方にも大変お世話になりました。
胸の内のMVのカメラ撮影とアイディアもたくさんくださり編集まで…
Hotoさんというプロの方の懐のでかさと優しさでメンタル豆腐の私は救われました。
コアラさんはスモーク担当してくださりました(≧∀≦)!
こんな素敵なお二人が夢を応援するという素敵なチャンネルを作ってまして、最近新しくさちさんという方の動画がUPされまして、それがとてつもなく美しく素晴らしい動画なので、ぜひ見に行ってください!(´,,•ω•,,`)

自分でこんなこと言うのもなんですが、私はお世辞にもギターも歌もうまいと言えません。(言わなくてもわかる😅)
曲だって簡単だし、他のバンドと比べたらキリがありません。
でもバンドを初めて、コアラさんのように近くで応援してくれる方やSNSでも応援の言葉やリツイートやいいねくださるだけで、もっと頑張りたいという力に変わりました。

誰かに勝とう、誰かみたいになろうではなく、自分の音楽を自分らしく伝わるように上手くなりたいと思います。
音楽を続けていこうと思います。

先輩に言われた言葉
「1人でもファンがいればプロやで」を胸に頑張ります!!

これからこの記事を持ちまして、
素人なんでとか下手なんでという言葉を前に置くのはやめます。
素人だけど下手だけど、音楽はできるんだと掲げていきます!!!
それは良いことかはわかりませんけどね(笑)
いつかあの頃下手だったけど今見違えたねと言ってもらえるように!!

みなさんもなんでもよいです!
やりたいことやりましょ!!!!
もう遅いとか私になんてとか言わないでください。
私は今年29歳で曲作り初めてやってます!
自信持って行きましょうね!!!

以上!街鳴りSorakoがお送り致しました!

街鳴り/Sorako

アーティスト情報

過去の連載記事

関連記事