1. HOME
  2. ブログ
  3. 【連載】愚者のすゝめ/第20回

【連載】愚者のすゝめ/第20回

<毎週火曜日連載>

at last fool/今日の1曲

https://youtu.be/OHoDXvGE0hc




“新生”ピンクフロイドのすゝめ

お可愛いこと…at last fool!MiUです!

ちゃろー☆

ついにミューラビの更新停止が発表されましたね。

とはいえ、まだ1ヶ月ほどありますし、まだもう暫くこの駄文にお付き合いくださいませ!

それでね(唐突)

本当になんの前触れもなくフラッと立ち寄った場所で、ずっと探していた品が見つかった時ってすっごくテンション上がりません?

まぁそんな時に限って手持ちがなかったりとか買うような状況じゃなかったりだとかもあるんですけど…

スタジオ帰りにとある中古屋さんにフラっと立ち寄ったら、なんと。

探していたPink Floydのライブ盤CD「P.U.L.S.E」を見つけた!!

このアルバムは1994年の「対」ツアーの模様を収録したアルバム。
*映像作品としてリリースされていた「P.U.L.S.E(邦題:驚異)」と同内容。こちらの方が販売はあと…だったハズ。

そのDVD、Blu-rayは発売当時に購入したものの、CDは買い逃してしまってずっと探してた。

まぁ中古とはいえ、かなり良心的な価格で(状態も悪くなく)おいてあったので、そりゃあもう即買いですよ(笑)

なんといってもこのツアーでは「狂気」の全編再現というのが、すごく良くて!

これまでも「狂気」のなかから1曲ずつ取り上げたことはあってもこのタイミングで全編再現は胸熱すぎるよね!!

特に俺はこのヴァージョンの「虚空のスキャット」がとてもお気に入り。

そしてなんといっても、ケースの背面にLEDがあって、これが光るの!!!

おもしろいよねー!

これだけのために買った、と言っても過言ではない(暴論)

ロジャー・ウォーターズが抜けてデヴィッド・ギルモアが中心になった所謂”新生ピンクフロイド”の中でもこの「対」というアルバム、そのツアーはすごく充実してると思う。

去年末に発売された「P.U.L.S.E」のBlu-ray盤でも思ったけど、改めてこの時期のピンクフロイドもいいな!

そういえばバンドのYouTubeチャンネルでラジオ風トーク番組“ふーるレディオ”でも拙い言葉で必死に喋ってたわ(笑)

ながら作業でもしながら聴いてね!!

また次回!

Love & Peace : )


1st アルバム Lv.30
https://linkco.re/e7s9AD90

ふーるレディオ!
https://youtube.com/playlist?list=PLoxs0Z1y8QSPs2VBk-8VnYIpuWL0CrTyR

at last fool (Twitter)
https://mobile.twitter.com/at_last_fool

MiU(Twitter)
https://mobile.twitter.com/miyu_gt4


at last fool/MiU(Gt./Vo.)




過去の連載記事

※準備中

アーティスト情報

その他の連載スケジュールはこちら




関連記事