1. HOME
  2. ブログ
  3. 【重要なお知らせ】ミュージックラビッツの今後について

【重要なお知らせ】ミュージックラビッツの今後について




日頃、ミュージックラビッツをご愛顧いただきありがとうございます。

先月1ヶ月のお休みをいただきまして、ありがとうございました。

今月からミュージックラビッツを再始動いたします。

しかしながら、先月休止連絡をした時点では本日から新装開店して心機一転邁進する予定だったものの、この1ヶ月の間にいただいたさまざまなご意見や叱咤激励を踏まえて、方向性を変更することにいたしました。

2020年3月から約2年にわたって活動してきたミュージックラビッツですが、今年、2022年の夏頃に、連載の状況を見ながらすべてのサービス、更新を終了いたします。

インタビューやライブレポ、プレスリリースなど、全てのサービスは本日から停止して、今後連載だけを継続した上で、夏頃までの間に全ての連載が順次最終回へと向かいます。

また、中には4月から再開せず、そのまま終了する連載もあり、この全ては編集長である私、倉田航仁郎の不徳の致すところに他なりません。

楽しみにしてくださっていた方、本当に申し訳ございません。

更新は止まりますが、サイトはこれからも残りますので、過去に掲載した連載やライブレポートなど、引き続きお楽しみいただけますのでご安心ください。

サービスを終了する理由は、

①これまで可能な限り手広く活動してきた結果、全てをうまく回せなくなったこと。

②1人で全てのバンドさんをしっかりと支え、プッシュすることが難しくなったこと。

③新しい目標が見つかったこと。

この3つです。

これまで活動してきて見えた課題を改善して、新たに見つかった目標を実現すべく、一旦ミュージックラビッツの看板を下ろすことで、倉田航仁郎としての第一章を終了し、第二章へと駒を進めることを決断しました。

第二章では、倉田個人のアカウント(@cohzirow3_music)からも告知させていただいた通り、映像クリエイターの藤田 宏章さんと共に、映像制作会社『株式会社ulu create』を立ち上げて、映像を主軸とした作品でアーティストさんを応援していきます。

まだ公開できませんが、順次新たな取り組みも法人として本格的かつ責任を持って稼働させます。

売れるために努力し、もがいているアーティストさんに寄り添い、可能な限り多くの人に知ってもらいたいという思いは、これからも変わりません。

その思いをベースに、これまでミュージックラビッツで得た知見、経験、繋がりを最大限生かして『株式会社ulu create』を運営し、藤田さんと2人で、より直接的にアーティストさんをサポートしていく所存です。

これが新しい目標です。

新たにメディアを立ち上げることも、イベントを開催することも、全て視野に入れて検討中です。

これまでやっていたことをブラッシュアップし、もっと素晴らしい形でご提供することで、才能ある人たちを1人でも多くの人に知ってもらえるよう、これからも活動していきます。

ワガママだと言われればそれまでですが、それでも私は、「ミューラビだからできなかったこと」でモヤモヤするより、ここでケジメをつけてステップアップし、「ミューラビじゃないからこそできること」を実現する道を選びました。

これまで関わった全てのアーティストさん、ライターさん、クリエイターさん、ライブハウスさん、スタッフさん、カメラマンさんはじめ、全ての方々には感謝しかありません。
皆様のおかげで、ミュージックラビッツは存在することができました。
本当にありがとうございました。

形は変わりますが、今後とも『株式会社ulu create』や藤田さん共々、倉田航仁郎を何卒よろしくお願いいたします。

ミュージックラビッツとしての更新は残り数ヶ月。

これまで通り、最後まで楽しんで駆け抜けますので、皆様もぜひ、最後の一文までお楽しみください。

ミュージックラビッツ編集長/倉田 航仁郎


株式会社ulu create

HP:https://ulucreate-inc.com/
Twitter:https://twitter.com/ulu_create_inc
Instagram:https://www.instagram.com/ulu_create_inc/
TikTok:https://www.tiktok.com/@ulu_create_inc




関連記事