1. HOME
  2. ブログ
  3. 【連載】ポルネオ倉庫〜コラム編〜/第34回

【連載】ポルネオ倉庫〜コラム編〜/第34回

<毎週金曜日連載>

Portoneon/今日の1曲

https://youtu.be/XI5cC1WGx6A




スーパーヒーローって誰よ

Portoneon(ポルトネオン)うえでぃーです。
今週はピアノセルフカバーで「スーパーヒーロになった暁には」を出した。

https://youtu.be/Sy_IbFrWpeg

この曲もそう。先週の「Theory」と同等に愛おしい曲なわけで。
歌詞にはいっぱい込めた。ちゃんとピアノアレンジで活きた気もする。

最近知ってくれた方は知らないだろうし、知る由もないけどここで登場する
スーパーヒーローってのはうちのボーカルさんだ。
ちょっと聴きやすいように比喩的に恋愛っぽいニュアンスで表現してるけどそこは正直伝わりやすそうな、表現なんでまあどうでもいいとして。

なんかこの話は以前に詳しく書いた記憶がどっかであるのでまあ見つけたら読んでください。って感じで、
最近YouTubeの話をいい風に近い人に言ってもらえる機会が増えてきた。
コメントでもそれは見えてるし。

編集も褒めてもらえる機会は増えたけど、それより先述のかなに関して尊敬してる先輩たちが口を揃えて褒めてくれるようになった。
これが嬉しい。先日コメントで「スタッフさんの編集面白いです。頑張ってください。」っていうのがあってもう完全に主役がかなになってる感じが溢れ出ててこのコメント実はかなり嬉しかった。いやほんまに。

結構昔からかなのもう生まれ持ったあの雰囲気(いつもルフィやと思ってる)をもっと皆知ったらハマりそうやのになーと思いながらもがいてた時もあるからとても素晴らしい結果になってきている。まだまだ発展途上だけど。

なんか話は少しそれるけど、結構自分のバンド内のメンバーをいじるに近い感じで外で悪く言う人がいるけどあれはほんまにやめたほうがいい。
打ち上げの席で特に目にする光景だけど。
僕の好きな音楽の友達は自分のバンドのメンバーを悪く言わない。
うちうちでいじるのはいいけど、外であれは誰もハッピーにならないし案外おもろくないぜあれ。

「ボーカルは5レンジャーのレッドやからな。勝負に勝ったらレッドが讃えられて、勝負に負けたらレッドが攻められる。」
これは僕が尊敬しすぎてやまない大先輩alcott貴田宰司(@SaijiKida)の言葉。
もう偉人の扱いなのでもはや逆に敬称略。すみません。

バンドのあり方は大体この人から学んだ。
きっとこの人がいなかったらそんな当たり前のとこにも気づかずにのこのこ前に出ようとしていただろう。

そんな今となっては当たり前を歌にした。
Portoneonは総出でneonかなというレッドをもっと世に広めないといけない。
広められる素質が十分にある。

歌も上手くなった。なんでか知らんけどどう考えても逆に若返って行ってる。
あとカメラ回ったら元気よく喋ってくれる頻度もかなり増えてきた。

結構頑固であんまり人の話聞かないくせになんやかんや周りがいつもあの人を許容するイメージがある。色々相まって。
いやこれはディスではなくあの人の人徳であって、センス。
ほとんどの人が持って生まれることのないまあいわば覇王色に近いやつ。すごいと思う。

あらまあまた長くなりそう。
とりあえずそうそう、うちのスーパーヒーローの歌声ぜひ聴いてやってくださいな。

Portoneon/うえでぃー(Gt.)




過去の連載記事

アーティスト情報

その他の連載スケジュールはこちら




関連記事