1. HOME
  2. ブログ
  3. 【インタビュー】The September Lily/バンド名に込められた想いとは

【インタビュー】The September Lily/バンド名に込められた想いとは

大阪を拠点に活動するThe September Lily。優しさを内包する力強さを持った歌声が印象的で、緩急のある楽曲展開が聴くものを惹きつける。そんなThe September Lilyの結成の経緯やバンド名、今後の目標について話を聞いた。

バンド結成の経緯とバンド名について

The September Lily

ーー今日はよろしくお願いします!まずはじめに、どのようにしてこのメンバーでバンドを結成することになったのか、教えていただけますか?

清水(Dr.):2017年に結成してから、幾度かのメンバー入れ替えもありましたが、縁があって2019年に現在のメンバーにたどりつきました。

U(Gt.): 当時僕は別のバンドをしていたのですが、そのバンドでは出来ないことをやりたいと思い、2017年に大阪で新たなバンドで活動を始めたんです。最初のメンバーは今は全員いないのですが、縁があって清水さんが加入して、そのあとは2018年冬にsara(Gt./Vo)さん、次の春に松岡さん(Ba.)が加入して、今のメンバーが揃いました。

ーーなるほど、そうやって順次集まったメンバーで結成されて掲げたバンド名『The September Lily』は、どうやって決定したのでしょうか?

sara(Gt./Vo.):まだバンド名も決まっていなかったときにライブが決まったので「バンド名をつけなくては!」と、Uと一緒にあれやこれやとたくさん候補を考えました。茶屋町のカフェでパスタを待っている間にアイデアが浮かんで、「これだ!」ってなったのがThe September Lilyでした。直訳で“9月のユリ”。ユリって通常は5月〜7月の間に開花する花なんです。だから9月のユリは遅咲きのユリなんですよね。この歳になって結成したバンドなので、なんだかぴったりだなって思いました。それに、ユリの花っていろんな色や花言葉を持ち合わせてるんです。私たちメンバーは経験も性格も好きな音楽も、それぞれに違うけれど、掛け合わせていくことで新しい何かを生み出していきたいな、という願いを込めて、この名前にしました。

The September Lily

ーー好きな音楽が違うとのことですが、メンバーの皆様それぞれが影響を受けたアーティストってどんな人たちなのでしょうか?

sara:元々フェスが好きで、勧められたらなんでも聴いてみるタイプなので、いろんなバンド、アーティストを聴きます。私は音楽は音楽性だけじゃなくて、そのバンドの人間性も含めて好きになるタイプなので、そういった面も併せてsumikaは尊敬しています。

U:オルタナ・エモ・ポップス・メタルが好きですね。好きなアーティストは書ききれませんが、特にASIAN KUNG-FU GENERATION、FLEET、Mayhem、alcest、sonic youthには影響されてます。

清水:toeです。

松岡(Ba.):ベーシストとして1番好きなのはスチュワート・ゼンダーです。バンアパ(the band apart)の原(昌和)さんや、日向秀和さん(ex.ストレイテナー)のコピーもよくしていました。the new mastersoundsなどのジャズファンクも好きです。

The September Lily

ーー本当にさまざまな音楽が融合していますね!そんなThe September Lilyが、バンドとして、今年中にやりたいと思っていることがあれば教えてください。

sara:まだレコーディングした音源が “ 消えた光 ” だけなので、音源制作をしていきたいです!

U:バンドとして何か面白いことができればと思ってます。応援してくださる方はもちろんですが、自分たちが楽しいと思ってやれることが一番大事だと思っているので、その気持ちを大事にメンバーと色々と築いていきたいですね。

清水:今年は、音源作成とミュージックビデオの制作をやりたいです。コロナがなければに3ヶ月に一度くらいはライブに出る予定でしたが、それも無くなってしまいましたし。

これからのThe September Lilyが目指す場所とは

The September Lily

ーーなるほど、ではもっと長期で見たときに今後のバンドの目標や豊富をお聞かせください!

sara:私自身がフェスやライブに憧れてバンドを始めたので、フェスに出ることはすごく大きな夢です。

U:バンドで挑戦していくことです。いい曲を作って、いいライブをする……一番難しいですが、やはり挑戦していけることは楽しいです!

清水:今後は音源制作でバンドとして、形になるものを作りたいです。いい楽曲をつくり、認知してもらって、フェスやライブに出演したいと思ってます。

ーーありがとうございます!では最後に、告知などあればお願いいたします!

sara:“ 消えた光 ” が、Apple MusicやSpotifyなどのサブスクで聴けるようになったので、ぜひぜひ聴いてください!

https://youtu.be/6QrNgLMiJP4

U:今年は音源制作に力を入れていけそうですので、我々の新しい楽曲を楽しみにお待ちして頂ければと思います。

清水:今のところ、コロナですべてのイベントが中止となっていて告知できることはないのですが、音源作成ができたら来年にライブをしていきたいと思ってます!

アーティスト情報

The September Lilyの概要やオフィシャルサイト、ディスコグラフィーなどの情報は、以下の記事で解説している。

(Photo by The September Lily /Text by 倉田航仁郎

関連記事