1. HOME
  2. ブログ
  3. 【連載】Campanillaの『まいどおおきに!』 /第6回

【連載】Campanillaの『まいどおおきに!』 /第6回

<毎週木曜日連載>

Campanilla/今日の1曲

https://youtu.be/vsDj-KXfVSo




海に救われて

100の質問!なんて企画によく出てくる
「アウトドアで行くなら海?山?」という質問が私にも回ってきたとしたら
何も迷うことなく、海と答える自信があります。

先日、Campanillaの今年初めてのライブが
大阪、ではなく、茨城県は日立市にある
PARTY×PARTYというライブハウスにて行われました。
来てくれた方、ありがとうね。
とても楽しい日を過ごせました。

大阪から650キロ離れたのどかな街。海沿いの街。
上野駅から福島県いわき市行きの特急列車に乗ると
そのすこし手前 日立駅にとまる。
ガラス張りの透明な駅舎に入ると
降りる手前、右手に見えてくる水平線はとてもやさしい。
サーフィンの聖地、なんて言われているらしい
その場所からみる茨城の海には何度も感傷的にさせられています。

海に向かって演奏してお客さんが笑顔にあふれていたこと
大好きなバンドの演奏を聴いて友達と涙したこと
山下達郎さんの「Big Wave」というアルバムを流しながら歩いてサーフィンって切ないなぁって思ったこと

海はもっと広い
太平洋、なんて大きなくくりにしてしまえば
あの人へ思いを伝えることができたことも
鈍行列車でトンネルを抜けた先にいつもサプライズをくれることも
森山直太朗さんの「愛し君へ」が好きになったことも
思い出せば太平洋のおかげです。バカみたいなあたりまえのこと。

また来月、冬の海に行って
心のモヤモヤを流してもらい
どこかまで連れてって
冷やして沈めてもらいたい

救われている、大切な、大好きな海です。 

https://youtu.be/IyAshjtiiIs

大切な日立という場所を思って作られた
大切な先輩たちの曲を置いておきます。

Campanilla/らっきょ(Perc./Cho.)




過去の連載記事

※準備中

アーティスト情報

その他の連載スケジュールはこちら




関連記事