1. HOME
  2. ブログ
  3. 【連載】ファイアーループ足立のライブハウスなんかやめてやる!!/第61回

【連載】ファイアーループ足立のライブハウスなんかやめてやる!!/第61回

<毎週日曜日連載>




クラファン、いよいよ大詰め!~パリピになりたかった。反省はしていない~

おはようございます。ファイアーループの足立です。いよいよクラウドファンディングも大詰め、ラスト4日(掲載時にはあと3日)です!

でも、もうツイッターで「もっともっと」ばっかり言うのは気が引けるのでツイッターではマニアックなことばっかり言っています。3時間に1回という超頻度なボットがウルサイですね!すみません!あれはまだ気付いていない人がいるかもしれないのと「支援したろ思ってたけど、忘れてた!もう終わってたん!?」って人がいるかもしれないので最終防衛ラインです。腹が立つ前にミュートして、12月16日以降に僕のことを覚えていたらミュート解除でお願いします。とにかく、もう支援者を募る方法があんまり思いつかない。思いついてもテーマと外れるならやりたくない。

さて、みなさまのご支援により、現在これ書いている時点で達成度83%となりました。この場を借りて、支援者の皆様、拡散・応援で協力していただいた皆様に厚く熱く御礼を言いたいと思います。もうお言葉で語り尽くせないくらい感謝していますし、「いくらかお金を出さないと気が引ける」みたいに感じてしまった人には本当に申し訳ないと思っています。絶対にイイものを届けますから、許してね!

「完全な、妥協のないクオリティ」なんて大風呂敷を広げて「わたしゃナンでも知ってるのよ」みたいに立ち振る舞っっておいてなんですが、当クラファン期間にも色々映像とか写真とかカメラとかの勉強をして、自分の考えていた「完全なクオリティ」があながち間違いでないのを確認した上で、それでもまだまだあるような気がして、少しずつ軌道修正して、12月中には「これぞ完全」と言える、少なくとも向こう10年は通用するクオリティまで持っていけるように準備をしているという状況です。実はちょっとずつ物も買っています。「取らぬ狸の皮算用」みたいですが、そもそもオールインワンのクラウドファンディングは「借金してでもやる」という確約の元で資金を集める活動ですから、順番は決して間違っていないです。

実際、解像度という面ではドットバイドットのマイクロフォーサーズ一択だと考えていたんですが、解像度が高くて本当に嬉しい?に始まり、カメラのダイナミックレンジが広くてもあとで編集しない限りほとんど意味ないこともよく理解しましたし、分かっているつもりだった「フルサイズの強み、マイクロフォーサーズの強み」みたいな部分にも深く理解がおよびましたゆえ、クラファン公約である「このカメラを買いたいんです!」という一番メインみたいなところから見直す始末です。ずいぶん変わりましたが、当初より更にハイクオリティを約束しますので勘弁してください。

・カメラ本体:Panasonic BS1H × 2台
・ズームレンズ:SIGMA 24-70mm F2.8 DG DN × 2台
・マイクプリアンプ:RME QuadMic II × 1台
・PC(配信用・録画用):mouse computer クリエイターPC × 2台

購入するものは以上になります。

ううーんこれでも恐らく足が出ますが、色んな嬉しい気持ちを背負って僕はもうクラファンが何%いくかとかどうでもよくなってきました。それより、このプロジェクトを「面白そう」「見てみたい」あるいは「おもしろい足立にお金をあげよう」という人がこんなにもたくさんいたことに驚きと、喜びをたくさん感じています。なので、クラファンはもう既に成功しているんです。あとは単にお金の問題なので、ぶっちゃけあんまり気にしないでください。なんとかします!

「完全なクオリティ」とか大風呂敷を広げてしまったからには「誰から見ても完全なクオリティ」とはなんぞや、という技術的なてっぺんに興味があります。応援してくれた人がいかに「すっげぇ!!」って喜んでくれるかずーっと考えています。バンドが「これなら誰にも恥じることがないな!」と胸を張れるクオリティでありたいし、みんなが「あれ、超イイ」って言ってるのを見て支援者・応援者の方々が誇らしく思ってもらえるように責任持ってやらせていただいております。なので、ブレてないです。安心してください。そもそも、カメラとか映像のクオリティばっかりじゃなくて音楽としても、文化としても高い次元に行きたくてこれを始めたわけですから、さっさと映像問題は終わらせて次に行きたい。

サブタイトルで謎なことを書きましたが、僕はパリピになりたいです。静かな、インドア派の、ITっぽい、パソコンオタクっぽいパリピです。みんなが面白がることを考えて作って、みんなが面白がってるのを楽しんでまたワクワクして、それでどんどん仲間が増えていって、「今日も最高やで」って言い合ってちょうどいいお酒を飲む。つまり文化を作る。これは僕の思う「新時代のパリピ」なんですね。パリピ2.0。パーリーピーポーは別に声がでかくなくてもいいし、浴びるくらい酒を飲んで暴れる必要はないんです。ではでは!

【クラウドファンディングへのリンクです!】

https://camp-fire.jp/projects/view/505628

【おもしろい説明動画】

https://youtu.be/hLfU96bGY-Y

【LIVE STORAGE】

https://fireloop.net/livestorage

ライブハウス『Fireloop』店長/足立 浩志




プロフィール

足立 浩志

大阪府大阪市のライブハウス

寺田町Fireloop』店長

Twitter:@adatinc

大阪にある、寺田町Fireloopという面白ライブハウスのオーナーで店長です。大喜利が大得意ですが、気の利いた答えを出すまでに1日かかります。

過去の連載記事

その他の連載スケジュールはこちら




関連記事