1. HOME
  2. ブログ
  3. 【連載】サイツアキノリの膝ゴスティーニ/第74回

【連載】サイツアキノリの膝ゴスティーニ/第74回

<毎週火曜日連載>

君がそうなら僕はこう/今日の1曲

https://youtu.be/2Z4LU3j6_8A




めっちゃ美味しいたこ焼き屋さん見つけた話(前編)

僕が高校の頃からの友達(後輩)に大田という

ナイスガイなタフガイがいます。

彼との出会いは

高校時代の音楽部(軽音部)でした。

当時、初めての部活で不安だったであろう

大田くんに初対面でタックルしたのは

今ではいい思い出です。

(だるい先輩だったのかもしれません)

高校時代は一緒にバンドしたり

軽音楽の大会に出たりと

めちゃめちゃブルースプリング(青春)していました。

人生で“後輩”ができるのは初めての経験でした。

そんな大田とも高校を卒業し

会うことも少なくなりました。

僕が大学に進学した後

大田も「サイツさんがいるから」という

理由で同じ大学にきました。

「え?大丈夫なん?嬉しいけどその理由大丈夫なん?」って8回ぐらい言いました。

もちろん大学でも同じ部活

アメリカ民謡研究部(軽音部)に所属し

同じバンドを組んだり

合宿に行ったり

授業サボったり

恋をしたり

ラジバンダリ

働いたり

ひらめいたり

有名な画家はダリ

とか色々しました。

無事に大学を卒業したサイツさんは

その後、バンド活動(君僕)とアルバイトの日々

大田と遊ぶ回数も減っていったと思いきや

僕のバイト先に来ました。

大学時代よりも顔を合わせる日々。

高校からずっと一緒に過ごしている気がします。

そんな大田が、アルバイトをやめ

たこ焼き屋さんの店長をしています。

これは行かなきゃだめだろと思い行ってきました。

こんにちは、夜のバスドラム

サイツアキノリです。低い声で鳴きます。

今回はうまいたこ焼き屋さんを見つけた話ですが

まさかの後半に続きます。

たこ焼き屋さんを始めた大田のお店は繁盛しているのか!?

乞うご期待!!!

君がそうなら僕はこう/サイツアキノリ(Gt./Vo.)




過去の連載記事

アーティスト情報

その他の連載スケジュールはこちら




関連記事