1. HOME
  2. ブログ
  3. 【連載】S-TALKのLet’S-TALK/第12回

【連載】S-TALKのLet’S-TALK/第12回

<隔週月曜日連載>

S-TALK/今日の動画

https://youtu.be/Z4fz6avBTB8




はじめてのツアーを終えて

やっほー◎
S-TALK Ba.Vo.おこぜです。

7/4 W studioREDから始まった
S-TALK 1st mini Album”SHOOOSE”
Release Tour “STEP!STEP!STEP!”も
11/20 W studioREDで無事ツアーファイナル
を迎える事ができました。

くぅ〜!

松山ただいま!

とても長くて、とても短かった、、、!

この期間、色んな事を考えすぎて
上手く言葉にする事が
できるかどうか分からないですが
もし良かったら読んでください◎

僕自身にとってバンドをする上で
自分たちの音源を引き下げて
リリースツアーを回るということが
1つの目標、憧れでした。

そんな憧れを現実にする為に
今回のツアーでマジでたくさんの方々に
お世話になりました!

ツアーで行く先々で
「待ってたよ!」とか
「楽しみにしてました!」とか
「また来ました笑」とか言って
見に来てくださったお客さん。

まさか、こんなに沢山いるとは
正直、思っていませんでした。
(思っているよりも沢山の人に届いてんだな〜)

「あぁ、Twitterで気にかけてくださってた、あの人や、、、」みたいな事を

ひっそり思っていました◎

(『あー!あのTwitterの!』と話してた時もありますが笑)

別に誰かに自分の気持ちを
知って欲しいとか、聴いて欲しいとか、
1ミリも思ってない、
単純に自分の気持ちを消化するためだけに作った曲を
「愛媛県松山市メロディックパンクS-TALKです!」
と言ってライブをするためだけに作った曲を
楽しみに待ってくださっていた人がいるのって
なんかゾクゾクするね笑

だからこそ、
今までは「自分のために音楽をしている」
「自分が満足すれば、楽しければ、それでいい」
みたいな部分が正直ありましたが、
「お客さんの期待に応えたい」
と思えるようになったんじゃないかな??

自分自身がまだ、
そんなたいそうな事をいえる程の
バンドマンではないので、
ほんのちょっぴりですが。
(1番の根幹は『自己満足』だと思うし)

自分たちが「楽しいなー!」
それだけ、他の事は一切考えてない状態で
お客さんも「今日見に来て良かったなー!」
って思ってもらえるライブが
1番良いのかな??

よく分からないけど。

結局何が正解かは分からない!!

だからバンドは面白いのかな???????

ライブハウスのスタッフ方々、
対バンしてくださったバンドの皆さん
そしてそんな人と繋がりをくださった方々。

自分たちで何回か企画を打った事があるので
なんとなく分かりますが、
ライブを1本するのにも
かなり準備をしなくてはいけません。

そんな中、リリースツアーとして
僕たちS-TALKを受け入れてくださって
本当にありがたかったです!!

「ただライブをして帰る」

それだけで終わらなかったのは
ライブハウスのスタッフの方々や
対バンしてくださったバンドが
いたからだと思います。

これは多分色んな場所で聞く事だと思うけど
スタッフの方々とかバンドマンとか
見た目イカつい人ばっかで
なんも知らん他所の人からしたら
「ちょっと怖い場所」だと思うんです。

防音の関係上、めっちゃ閉鎖的だし笑

でも、実際はそんな事なくて
殆どの方はめっちゃフレンドリーです笑

「何の柄??その入れ墨」

みたいな人に限ってコミュ力2億とかあります笑

そんな方々のおかげで
「ただライブをして帰る」
んじゃなくて
「また会う約束をして帰る」
事ができました◎

その約束を果たすべく
今回のツアーファイナルに沢山の
かっこいい先輩方に出演していただきました!

すぐ会えてめっちゃ嬉しかったし、
新しく繋がりができてありがたかったです。

そして、色んな方の話を聞いて、
色んなバンドのライブを見て、
沢山勉強させてもらいました◎

自分に自信を持てたり持てなかったり
なんだかんだありましたが
流石に成長することができたんじゃないかなぁ〜

沢山の繋がりに感謝です◎

人生で、はじめてのツアーを回って
改めて、普段のライブ1つ1つの大切さが
体感できたと思います◎

テキトーにライブしてるだけじゃダメだなと、
(別にテキトーにライブをしている訳ではないけど)

ツアーを回ってる最中、
S-TALKのメンバー3人が
それぞれ色んな方向で
最終的なゴールは同じような事を
考えていたんじゃないのかなぁ〜
なんて思っています◎

今まで以上にメンバーの事を考えた
そんな4ヶ月ちょっとでした。

「自分が、メンバーが、何をしたいのか」
「自分が、メンバーが、何を思っているのか」

分かっているようで、分からなかったり
伝わっているようで、伝わらなかったり
分かりたいのに、分からなかったり
伝えたいのに、伝わらなかったり笑

色んな事を考えたり、その考えを話し合った
S-TALKの3人だからこそ、
きちんと最後まで全力で
やり切れたんじゃないのかなぁ〜
と思っています◎

あいさん、おなべさん、
今までありがとう!!
これからもよろしくお願いします!!

次回のライブは少し期間が空きまして、
12/11(Sat) @WstudioRED
『STONE HAMMER 2021』

憧れていたイベントに出演させて頂きます!

全力で挑む!!!!!!!

チケット予約は

http://eplus.jp/shf/

また、数量に限りはありますが、
S-TALKからもチケットを手売りで
販売しています。

https://stalkmatsuyama.wixsite.com/website/event-details/stone-hammer2021-1…

詳しくはSTONE HAMMERの
ホームページをチェック!

http://shf.wpms.jp

S-TALKの夢は止まらねぇー!!!!!!

今回のツアーに関わってくださった
全ての方々に感謝!!!!!!

ありがとうございました!!!!!!!

(最後写真撮るの完全に忘れてた!やっちまった)

ばいびー

S-TALK/おこぜ(Vo./Ba.)




過去の連載記事

アーティスト情報

その他の連載スケジュールはこちら




関連記事