1. HOME
  2. ブログ
  3. 【連載】サイツアキノリの膝ゴスティーニ/第2回

【連載】サイツアキノリの膝ゴスティーニ/第2回

<毎週火曜日連載>

第2巻:モチベーションについて

こんにちは

夜のドライブスルー サイツアキノリです。

使ったことないわ、ドライブスルー。

マクドのドライブスルー。

まず免許持ってないわ。

車も持ってないし。

何も持ってないわ。

でも愛だけあるわ。

つって。

朝昼晩同じ食べ物でもいけます、サイツアキノリです。

最近のマイブームは体言止めです。

友達が喋ろうとしたら

文字通り体当たりで言葉を止めます。

(まさかのタックルに驚いた友達←体言止め)

今回は、自分のモチベーションについて。

仕事、音楽活動、キャス。

そのいかなるときにも、モチベーションは大切です。

ここでモチベーションに似ている言葉を紹介しましょう。

〇イノベーション

物事の「新結合」「新機軸」「新しい切り口」「新しい捉え方」「新しい活用法」のこと。

〇呑んべぇション

酔いが回った状態で放尿すること。

〇刺すテンション

道子は苛立っていた。

また今日も真夜中を過ぎても帰ってこない弘明に。

ガチャ

ドアが開いた。

そこには見知らぬ女と親しげに話す弘明の姿が!?

思わずカッとなった道子は!!

テーブルの上にあるバターナイフで!!

弘明の胸を!!

刺すテンション!!

さぁ、話は戻りまして。

人それぞれさまざまなモチベーションが存在します。

道子も、モチベーションを保ち続ければこんなことにはなりませんでした。

僕のモチベーションは

最初は自分でした。

自分が楽しいことをしたい。

自分が楽しめるように。

バンドを続けていくと、考えが少しずつかわりました。

こんな曲を作ればみんな盛り上がってくれるかな?

キャスをやればライブがなくてもコミュニケーションがとれるかな?

そしてファン同士も繋がれるかな?

昔は

自分のために自分のバンド活動をしていましたが、

今では

ファンに楽しんでもらって

それをモチベーションに自分も楽しんでいます。

結局みんなで楽しんだ方がいいよってことさ。

話はかわりまして、

3大欲求で1番我慢できないものってどれですか?

食欲、睡眠欲、性欲。

もちろん僕は

日光浴。

でましたね、

フリからの綺麗なオチ。

センスが爆発しそうですね、

ちょっと爆弾処理班呼んで来ます。

プルルルルル

プルルルルル

ガチャッ

サイツ「もしもし爆弾処理班ですか?」

相手「いえ、クロコダイルです」

サイツ「え?ワンピースの?」

クロ「はい、ワンピースの」

サイツ「スナスナの実の能力者の?」

クロ「はい、それです。」

サイツ「なんで月に行ったんですか?」

クロ「いやそれはエネル!!!」

まったくコロコロと話題が変わる記事ですな。

こんなに話が立て込んでいては

話題の渋滞が起こってしまうわ。

ちょっとあそこのドライブスルーで軽食でも…

そうだ、車も免許も持ってなかった。

しょうがない、ウーバーイーツでもしますか。

プルルルルル

プルルルルル

ガチャッ

サイツ「しもしも?ウーバーですか?」

道子「いえ…私…道子…」

サイツ「ええ!?…お前は、5年前の事故で死んだはずじゃ!?」

道子「死んでなんかいないわ…  だって…」

サイツ「だ、だって…?」

道子「今…あなたの…」

サイツ「まさか!?後ろにいるのか!?」

道子「マクド買ってきた」

サイツ「いや、ありがとう!!!」

君がそうなら僕はこう/サイツアキノリ

アーティスト情報

関連記事