1. HOME
  2. ブログ
  3. 【連載】カセットテープに吹き込んで/第6回

【連載】カセットテープに吹き込んで/第6回

<隔週金曜日連載>




第6話【口と肛門】

PUTAINS(ピュタンズ)によるA面とB面からなる小話。
そのお供にお勧めの曲も紹介しているので、聴きながら楽しんでもらえたら幸いです。
さて、今日はどんなお話なのか・・・

A-side

Icky Thump/The White Stripes

https://youtu.be/1OjTspCqvk8

私は口内炎によって人生最後の時を迎えるだろう。

私は口内炎がよくできる。
1ヵ月で2回が基本サイクルだ。
1回分が完治するまでに1週間以上かかる。
つまり、1か月の半分以上は口内炎と戦っているのだ。
ステロイド系の軟膏やビタミン剤、直接口内炎に貼るシールなど、あらゆる手を尽くしたが、効き目は感じられなかった。
原因は偏食による鉄分やビタミンの不足、ストレスや睡眠不足、口腔内の不衛生とウィキペディアには書いてあった。
私は食生活や睡眠時間に人一倍気をつかっている。
だから、これらの原因は私には当てはまらないと思うのだが、もしかして口腔内の不衛生なのか…。
シンプルに口が臭いのか。

ここで、私が選ぶ「口内炎ができたら最悪な場所ランキング」を発表しよう。

第3位は「上唇(※下唇との噛み合わせの部分)」である。
これは、私の歯並びが悪いこともあるのだが、出っ歯の部分が鋭く、喋るたびに上唇の口内炎を突き刺して涙が出るほど痛い。
たまに、上唇の口内炎とほぼ同じ位置の下唇にも同時にできることがあり、口を閉じると上下で口内炎が合体する構図だ。
次に口を開くときは合体した口内炎を引き離さなければならず、思わず悲鳴を上げそうになる。

第2位は「喉」だ。
これは口内炎ではなく、また別の名称なのかもしれないが、人間の3大欲求である食欲を皆無にする。
喉を通過すると針を刺したような痛みが走り、食ベ物や飲み物はもちろん、自分の唾液でさえ激痛となるのだ。

そして、第1位の発表・・・といきたいところだが

ここでお知らせです。

ついに、ピュタンズ新作のレコーディングが始まりました。

そしてそのリリースの詳細についても、TwitterをはじめSNSで発表するので、是非ともチェックをYOLOしくお願いします!!

B-side

The Next Untouchable /Cajun Dance Party

https://youtu.be/SNOn3TewMIg

大学生のときにとんでもない腹痛に襲われた。

歩けないほどの腹痛で、これは便秘とかそういうものではなくて、重度のウイルス性胃腸炎だと思っていた。
タクシーでなんとか救急病院にたどり着いて、意識朦朧とする中受付を済ませて、待合室の長椅子に横たわっていた。
そして、名前を呼ばれたのが微かに聞こえたため、なんとか這いながら診察室へ入った。

診察結果は、便秘だった。

お金もないのに、奮発してタクシーで来たのに、ただの便秘かよ。
重病にかかったんだという自分に酔っていたのかもしれない。
そんな自分に腹が立ってきた。
しかし、腹は痛い。
このあと、浣腸をすることになった。
40歳くらいの少し美人のおばさん看護師に、お尻を丸出しにして浣腸してもらった。

涙が出るほど恥ずかしかった。

お尻に触れた看護師さんの手が冷たかった。
肛門から入ってきた液体は口まで到達しそうなくらい、体内で何かが熱を帯びてうごめいた。

そこからは早かった。

トイレに入ってあとは老廃物が出ていくことに身を委ねた。
腹痛は完全におさまり、辺りは静けさを増した。
診察室の時計の針の音が聞こえた。

その後、浣腸してくれた看護師さんは、少しニヤっとした表情で「お大事に」と言ってきた。

なんだかエロかった。

恥ずかしさの中に顔を出した性を発見したのだった。
肛門は口へと一直線につながっている、ということで「口内炎ができたら最悪な場所ランキング」第1位の発表に戻るとしよう。

第1位は「舌」である。
その中でも、舌の側面で付け根に近いほど痛みは激しい。
舌は何もしていなくても常に痛みを伴う。
また、口を開いて喋るとき、飲食するとき、何をやっても激痛となる。
口の中で舌はいろんな部分に接していて、意外と使っているんだなと気づかされる。
日常生活はかなり不自由になるのだ。
私は、常に口内炎と戦っているが、いつか負けるときが来たなら、それが私の寿命だと思っている。

そして、リリースとは関係ないが、「口内炎」という曲を書こうと決めている。

かなりのハードロックになるだろう。

PUTAINS/MYSK(Gt./Vo.)

PUTAINS

オフィシャルサイト:https://putains.wixsite.com/putains-official

Twitter:https://twitter.com/putains2016

Instagram:https://www.instagram.com/putainsofficial/

YouTube:https://www.youtube.com/channel/UC_37-tDdNF7GycLnjY3sRsA

AppleMusic:https://music.apple.com/jp/artist/putains/1494427506?ct=artists_putains&ign-itscg=30200&ign-itsct=toolbox_linkbuilder&ls=1%2C1




こちらもオススメ!

過去の連載記事

PUTAINS/今日の1曲

https://youtu.be/dfrIrL0uSp0

アーティスト情報




関連記事