1. HOME
  2. ブログ
  3. 【連載】サイツアキノリの膝ゴスティーニ/第67回

【連載】サイツアキノリの膝ゴスティーニ/第67回

<毎週火曜日連載>




遠征の少ないバンドの久しぶりの遠征ライブについて

おっす!おらミトコンドリア!

小さくて弱いけど

今日も淡水でスイスイ泳ぐよ!

で、おなじみの

サイツドリノリです。

最近のマイブームはポケカで

最近のチャームポイントは肩毛です。

肩に数本 眉毛ぐらいの太さの毛が生えてきます。

見つけ次第、トリートメント塗ってます。

よろしく哀愁コロコロボンボンです。

さて、今回は

遠征の少ない君僕が

久ジブリに遠征して

サンをときはなった話です。

サンは人間だぞ!っつってね。

名古屋遠征だったのですが

メンバー、スタッフ、サポートが

バラバラに向かいました。

現地集合現地解散思い出ポロポロです。

そもそも君僕には所有車がなく

さらには運転もできない始末。

昔は車と運転手を雇い

目的地まで行っていましたが

「お金がかかりすぎるぜよ!」

坂本龍馬並みに叫びました。(サイツが)

なので今は各々が現地まで向かう!

集え!桂浜へ!と 

水曜どうでしょうバリのやる気で

今回も名古屋に無事全員が集いました。

今回は新栄のRADSEVENという

何度も出演しているハコでした。

到着後、先に入っている

他のバンドさん、ハコのスタッフさんに

これでもかというぐらいペコペコして

リハーサル開始。

とりわけ書くこともなくスムーズに進行。

そのあとは僕の今回のメインでもあります

ポケモンセンター名古屋へ!!

いざ!ポケ名古へ!!言いにくい!

変な略し方がでてしまいましたが

タクシーを捕まえて、早速行きました。

この1120円は価値のある投資でした。

ビルの5階に俺たちのオアシス

ポケセンがある!

1階の化粧品売り場のお姉さんたちに

白い目で見られつつ(膝T短パンやからかな?)

エスカレーターに飛び乗る。

階が上がるにつれて

ぼくの気持ちも上がります。

5階に到着、すぐさまポケセンへ!

ピカチューたちがお出迎えしてくれます!

しかし、出入り口に長蛇の列

嫌な予感が脳内を走り回ります。

なんと、あまりにも多い来場者なので

入場規制がかかっており

次に入れるのは、ライブが始まっている時間。

ぬおおおおおおおおおおおおお!!!!!

恨みました。

この世のすべてを。

生きとし生けるものすべてのもの

宇宙規模で恨みました。

僕の体からあふれる«URAMI»は

野を超え山を超え

元カノの家まで通り過ぎて

全地球を支配しました。

帰ってきてくれタクシー代と元カノ。

いや、元カノはいいわ。

あ、遠征ライブは楽しかったです。めちゃ。

君がそうなら僕はこう/サイツアキノリ(Gt./Vo.)




こちらもオススメ!

過去の連載記事

君がそうなら僕はこう/今日の1曲

https://youtu.be/9AMFrHkTiHI

アーティスト情報




関連記事