1. HOME
  2. ブログ
  3. 【連載】街鳴りのSorako、本音しか言わん/第58回

【連載】街鳴りのSorako、本音しか言わん/第58回

<毎週水曜日連載>




思わぬ場所で勇気をもらうこともある

どうもおはそらこです!
大阪で活動中の3ピースバンド街鳴りのギターボーカル、Sorakoです!

最近日記やFacebook、LINEのタイムラインなど今まで投稿してた自分の呟きを遡ったりしていたら、5年くらい前まで遡ると私のメンヘラぶりが発揮されていて引いたりしてました(笑)

ただそんな中で、
あ、私この時夢あきらめないで生きていこうと思えたんやって時のことを書いた投稿を見つけて思い出していました。

私が街鳴りというバンドを組むちょっと前、2018年くらいですね。
お父さんが亡くなってから色々やる気もなくいたとき、副業でバイトを始めようと思った時にふと求人で、エキストラを募集している事務所があってそこにアルバイトの面接に行くことにしました。

元々フジテレビにいた人が立ち上げた事務所で私の知ってる番組にも出てるタレントがいたり、名前は伏せますが小さいながらも怪しい事務所ではないことは調べて面接受けに行きました(笑)

そこの面接の方に元々劇団入ってた、お笑い芸人を目指したなど経歴を話したら、とても面白がってくれて、「こんな経歴まぁないよ、え!女優はもう目指さないの?」と言われ「いやもうそんな年齢やないので…」と答えると、「いややる気があれば年齢関係ないよ!ていうか急やけど、この後3時間後にうちの事務所のオーディションあるんやけど受けてみない?」と言われ急遽受けることに(笑)

でもオーディション会場に行った時に靴を脱がないといけなくて、その時靴下が穴空いててモロバレだったんですよね(笑)

他の人20人くらいいて、若そうな子や年配の方や宝塚みたいな見た目の人もいて、(え、こんなガチに混ざって大丈夫?)と思って入ったの覚えてますね。

それで1人一言ずつ自己紹介など宜しくお願いしますと言われたので、
「○○です。今日はこの穴が空いてる靴下が伏線になるような印象をつけて帰ります」と言ったらそこそこウケました(笑)

そしてそのあとグループに分かれて、アカペラを歌わされたり、台本渡されて即興で演技しろ言われてやりました。
この感覚が久しぶりでとても嬉しかったのを覚えてますね!!

で終わった後に合格者だけ残ってくださいと言われて、

合格しました(笑)

そのあと個人での面接みたいなんがあったんですけど、そこで私のこれからの生き方を決めることをその事務所の方に言われたんですよね。

「カリスマ性を僕は感じたよ。事務所に入って欲しいけど、無理にとは言わない!うちに入らなくてもいい!でも有名になりたいって夢は諦めないで欲しい、絶対なんでも良いからやるべきやと思うよ、27歳でなにかを始めるのは遅いかもしれないけど自分だけにしかないものがあれば勝てる世界ではあるからね。」

と永遠夢を諦めるなって言葉をかけてもらえて、私の家の状況とかも話していたからか最後に

「今まで辛いことたくさん経験して苦しかったんやから、これからは自分のために時間を使ってあげていいんやで、自分を大事にしてください」

って言葉もかけてくださったんです。
あの担当の人の顔と声は一生忘れないですね。
こんな見ず知らずの私に色々声をかけてくれて今でも感謝してます。

結局色々あってそこの事務所には入らなかったんですけど、やっぱり有名になりたいって夢は諦めずにいこう!ってなって、そのあと大手の芸能事務所にオーディション受けに行ったり頑張りましたね!

そこでも力強い言葉をくれて芸能事務所の人ってみんなアツい人多いんやなって感動しました。
よくお金だけ高額に請求して、あとは面倒見ないとか色々良くない噂や変な事務所も多い中で、こんな良い人たちと会えて私は幸せ者でした。

そのあと結局やっぱり一度自分で曲を作って歌うバンドをやりたかった夢をもう一度叶えるためにバンド募集掲示板に書いたら、今のメンバーのごーちゃんに出会えたんです(´,,•ω•,,`)

正直あのエキストラのオーディション受けに行かなかったら、バンドとかやってなかったと思います。
もう人生の一つであった父のために生きるもいう目的がなくなって消沈してた私にもう一度生きる希望、夢を見させてくれたあの芸能事務所に感謝です。

バンドはじめた理由の根の部分はこれでした。

本当にどこでなにがやる気を出させてくれるかわかりません。
だからこそ生きていないといけないんです、人間は。
人が人を成長させてくれると思います。
だからどんな形でも人と関わっていきたいですね。

ちなみに余談ですが、エキストラの仕事は一応受けていましたが、それがほとんどヤンキーの役でした笑
NHKの囚人女性のドキュメントドラマのエキストラとか、コンビニの前でたむろう地元のギャル役で…
その時赤髪だったからだと思いますが(笑)

夢はだれでもいつでもみれる!

ではまた来週お会いしましょう(´,,•ω•,,`)

街鳴り/Sorako(Vo./Gt.)




こちらもオススメ!

過去の連載記事

街鳴り/今日の1曲

https://youtu.be/bpITLXomVcY

アーティスト情報




関連記事