1. HOME
  2. ブログ
  3. 【連載】マッソコブレッシュ/第18回

【連載】マッソコブレッシュ/第18回

<毎週火曜日連載>




エピソード1:オムの復習

どうも、三度の飯より飯が好きでお馴染みのノリタソです!!

さぁさぁ今回は趣向を変えて、十数回目にしてやっとコラムらしいことを書いてみようかと思います。

…題して!!!

創作オムライスの専門店ポムの樹で4年働いた僕が選ぶおすすめオムライス10選〜〜〜〜!!!

ワー!!!

これ、実はずっとやりたかったんですよ。
ずっとやりたかったのを今思い出しました。
だからやります。

まずはじめにポムの樹のオムライスについて、行ったことのない方のために一つ注意点がございます。

『サイズ表記に惑わされるな』

ポムの樹ではオムライスのサイズを選べるのですが、そのサイズ表記がSS、S、M、Lの4種類となっております。
パッと見た感じMが普通ぐらいでSが少なめ、SSがお子様用でLが大盛りぐらいかなーとお思いでしょうがとんでもないです。
SSサイズが並盛だと考えてもらって大丈夫です。
Sが大盛、MはSSの倍、LはMのさらに倍です。
不用意にLを頼むとオムライスに飲み込まれます。
まさか食う側だと思っていた自分が食われる側だったなんて思いもよらないでしょうが、事実です。
ほんと気をつけてください。
あと苦労して巻いたLサイズを残されるとムカつきます。

それでは始めていきましょう。

まずひとつめ!

【1】チキンオムライス

はい、王道ですね。まずはここを抑えとかないと始まらないです。
ポムの樹のケチャップは甘々なのでケチャップの酸味が苦手な人とかトマト嫌いの人でも食べれると思います。
定番ケチャップオムライスとの違いはベーコンが入ってるかチキンが入ってるかの違いだけなので断然僕はこのチキンオムを推します。

甘いケチャップライスに照り焼きソースで煮込んだ甘々チキンを混ぜ込んでフワトロ卵でくるっと巻いてさらに甘いケチャップをかけた甘々オムライス。
もはやこれはデザートです。食後にどうぞ。
では次。

【2】モッツァレラチーズのトマトソースオムライス

もういっちょトマト系です。こちらは中のライスがバターライスとなっております。
トマトソースにモッツァレラチーズを入れただけのシンプルな料理なんですが、ほんとにもうモッツァレラチーズとトマトの組み合わせはえげつないですよ。掛け算です掛け算。
茄子とキノコのトマトソースオムライスも捨てがたいですが僅差でこちらを選ばせていただきました。
トマトソースも酸味がほぼ無いに等しいので苦手な人もぜひ挑戦して見てください。世界が変わります。
では次。

【3】チキンとほうれん草の照り焼きクリームソースオムライス

こちらも人気商品です。クリーミーなベシャメルソースに前述の照り焼きチキンをソースごと混ぜた、万人におすすめできる至極の一品。ほうれん草も良い味出してます。
いや、これ嫌いなやついないでしょ。言わずもがな。言わずもがなソースオムライス。
では次。

【4】海の幸のマーブルグラタンソースオムライス

こちらは冬限定メニューです。ちょっと今もやってるのか分からないのでなかったらすいません。
ただこれはもうスペシャルおいしいです。おいしい超えてウーマです。
元々グランドメニューにある海の幸のトマトクリームソースオムライスにチーズが乗ってるだけと言えばそれだけなんですが、そもそもベシャメルソースとトマトソースを2:1の割合で混ぜたそのソース自体が美味しいのに加え、チーズをそのソースごとオーブンで焼いてからかけるのでまさにグラタンオムライス。夢のコラボ。グラタンかオムライスどっち食べようか迷ったらこれを食べればいいじゃない。
ちなみに海の幸はエビ、イカ、ホタテなので、苦手なものがある方は事前に言っていただければ抜くこともできます。
では次。

【5】牛すじチーズデミグラスソースオムライス

来ました。個人的にはこれが一番好きかもしれない。
こちら、ケチャップオムライスにチーズがインしているだけじゃ飽き足らず、特製デミグラスソースにうまうまトロトロの牛すじも合わさってとにかく濃厚。ドロッドロです。
今日はガツンと行きたいぜって方や、何かいつも物足りないなーって思ってる方、愛に飢えている方におすすめ。
ちなみに似たようなメニューで、デミグラスソースの上にトロトロのチーズをかけるオムライスもあるんですが、断然牛すじの方がうまいです。偉い人にはそれがわからんのです。

えー、思いの外長くなってしまったので前後編に分けます。
はっきり言って想定外です。
来週はおおよそ初見では頼まなさそうなメニューの中からおすすめを紹介していきたいと思います。

ほな。

レベル27/ノリタソ(Ba.)

今日のサムネイル全貌

ノリタソさん作のサムネイルはサイズの関係でトリミングしているのですが、あまりにも完成度が高いため、ぜひ全貌を見ていただきたいのでご紹介します!




こちらもオススメ!

過去の連載記事

レベル27/今日の1曲

https://youtu.be/3u8DwXAvDVw

アーティスト情報




関連記事