1. HOME
  2. ブログ
  3. 【連載】伏見◎御伽噺/第7回

【連載】伏見◎御伽噺/第7回

<毎週木曜日連載>




私のコロナと生きる術

お久しぶりです。Sax&Voのたかやです。
コロナの状況下で、大変な世の中ですが、
今は自分のペースでゆっくり着実に生きています。

 今回のタイトルにある通り、私自身のコロナウイルスに対する向き合い方について書いていこうかなと思います。
向き合い方というかコロナから逃げずにどうやって共に生きていくかという意味で捉えていただけたらと思います。

 「マスク着用、こまめに石鹸で手洗い又はアルコールによる手指消毒、密集・密接・密閉の3つの密を避ける、こまめな換気、毎日の体調管理」など、今や既に日々皆で取り組んでいるものばかりだと思います。
ウイルスの発生当初は多くの国で「人と接触しない」という対策(ロックダウン・ステイホーム等)が取られていました。
しかし、この方法は感染予防としては確実に有効でしたが、社会的生活の中で長期に渡って継続して実行することは困難でした。
正直自粛という二文字の効果は薄い物になっており、
友達のinstagramやニュースを見ても旅行や外出が増加傾向にあったというのはかなり見受けられました。
医療従事者との意識の差なども僕自身は体感しており、私自身も一回目の緊急事態宣言と比べると意識は低くなっており、
日本もかなりダメージを受けていると思います。

「自粛をしなければならない。」

「もう自粛するのはしんどいよ。」

私の頭の中でもこのような言葉が頭を飛び交います。
ですが、感染を恐れ過ぎても、私達の健康には不利益が出ます。
そして私も最近心に傷を付けてしまいました(..;)

この記事「https://forbesjapan.com/articles/detail/43128」を見てもらうと、コロナ以前と以後で2倍以上に増えているそうです。私の心の傷も発症した要因の一つとしてコロナもあったと考えています。

今回の心の病の発症で治療に半年かかってしまうという大きなビハインドを負ってしまいました。
(情けない…)

今は治療中で健康万全の状態で2ヶ月前よりも調子が良いです!
やはり生活のリズム、食生活。等は重要視すべきだと思います。
その中でも最近気を使っている事を一つここでお教えしようかなと思います。

それは「目的のない散歩に行く。」ことです。
持ち物は家の鍵のみです。携帯も持ちません。ただぼーっと散歩するだけです。
目的を持つ外出ではダメです。目的を持つ外出(買い物やスタジオ練習)であれば人間はそれをタスクとして認識します。
仕事に行く道中、体が重かったり、しんどくなるのはそういうことだからだと思います。
体が重い、、しんどい等を感じると頭には日々キャッシュが貯まっていきます。
あれをしないといけない。バイト先で怒られた。友達とけんかをしてしまった。
逆に、良いことを考えよう!好きなアニメを見ているときでさえ脳内のキャッシュは貯まっていきます。。。
そのキャッシュを一つひとつ処理していかないと心がいっぱいいっぱいになり取り返しの着かないことになります。
なので私が一番しっくりきて且つ、リフレッシュすることが出来る。
「何も持たず散歩をすること」を私のルールブックに刻みました。
これが私の最新の「コロナとの向き合い方です。」

いかがでしたでしょうか?
分かっているわ!そんな事!と思う人も多いかもしれません(..;)
ですが、コロナが世の中に与える影響は半端な物ではないと言うことが分かりました。
知らないうちにストレスというものは貯まっていくものですね。
今私より辛い方なども沢山いると思います。
最後に、一つだけ言えるのは心と体は繋がっています。
心が殺されると体も殺されます。逆もしかりです。
やはり一度ぶっ倒れると様々な人に迷惑がかかってしまいます。(メンバーの皆もごめん、、笑)
ぶっ倒れる前に今、自分にどれくらい余裕があって後どれくらいできるのか、を問いかけ、自分に「一度最近の私、どっすか?」と問いかけて見てください。
自分なりのリフレッシュ方法で貴方の人生をより素敵な物にしてください◎
自分自身にその都度、問いかけながらこの時代を生き抜いてください。

それでは、また!

伏見◎Project/Takaya(Vo./Sax.)




こちらもオススメ!

過去の連載記事

伏見◎Project/今日の1曲

https://youtu.be/PlCMA1sw2dQ

アーティスト情報




関連記事