1. HOME
  2. ブログ
  3. 【連載】カセットテープに吹き込んで/第4回

【連載】カセットテープに吹き込んで/第4回

<隔週金曜日連載>




第4話【笑いと音楽】

PUTAINS(ピュタンズ)によるA面とB面からなる小話。
そのお供にお勧めの曲も紹介しているので、聴きながら楽しんでもらえたら幸いです。
さて、今日はどんなお話なのか・・・

A-side

You Talk Way Too Much/The Strokes

https://youtu.be/G9OLlofojX8

笑いは魔法だ。

私はお笑いが好きだ。
お笑い芸人を最大級にリスペクトしている。
その中でも漫才師は別格だと思う。
およそ4分程度の短い時間に、他人を笑わせるのだ。
声や身振り手振りだけで道具を持たず、そこにはセンターマイクがあるだけ。
あまりにもかっこよすぎる。
学校のクラスメイトや家族の中での身内ネタは、ハードルも低く誰でもそれなりに笑いがとれるだろう。
しかし、お笑い芸人は「今から面白いことを言います」と登場して、本当に面白いことを言って笑わせる。
もはやこれは魔法の域だ。
そんな私にとって毎年楽しみにしているのがM-1グランプリだ。
一番好きな回は2005年で、ブラックマヨネーズはもちろん、麒麟やチュートリアル、笑い飯など豊作の年だったと思う。
特に、この時の笑い飯の決勝ネタ「マリリンモンロー」は腹が千切れるほど笑った。

2018年、私はある決意をした。
「よし、M-1に出よう」と。
同じ志を持った知人とコンビを組んだ。
相方がボケで私はツッコミだ。
生まれて初めてネタを書いてみた。
しかし、全く思いつかない。
見るのとやるのは違う、ということを実感させられた。
ゼロをイチにすることは、作曲においては容易かったのだが、漫才のネタはそうはいかない。
そして、1ヵ月かけてようやく作り上げた。
テーマは学校で「こんな先生は嫌だ」をどんどん挙げていくオーソドックスなネタだ。

1回戦当日。
新宿モリエールの舞台袖で自分の出番を待っていた時、1つ前の出番のコンビは聞いたことはないが吉本興業の芸人さんだった。
そのコンビの出番になり、舞台袖手で緊張しながら客の様子をそぉーっと聞いてみた。
無音だった。
やばい。
これは、激スベリしている。
プロでもこんなことになっているのか。
足がガクガクと震えてきた。自分たちの出番がきた。
そこからの記憶はあまりないが、前の出番のコンビのような無音ではなく、2回くらいざわっと笑い声が上がった気がした。
気のせいか。
結果はもちろん敗退。
改めて、本物の芸人さんには魔法のような力を持っていることが分かった。
でも、諦めたわけじゃない。
またいつかいいネタができたら挑戦するつもりだ。

B-side

Rock’n’Roll Star/oasis

https://youtu.be/3aatEBIZHNU

音楽は魔法だ。

かつて高校生だった私は、アイドルのライブで涙を流すファンたちに少し感情移入できないことがあった。
なんというか、滑稽に思えたからだ。
その当時、私は音楽を聴いただけで泣いたことがなかった。
そんな私が20歳のときに、初めての海外アーティストであるオアシスのライブに行ったのだが、ここで事件が起きた。
1曲目。
右手にいたノエル・ギャラガーが「Rock’n’Roll Star」のチョーキングを鳴らした瞬間、とめどなく涙があふれ出した。
嗚咽した。
2曲目に入るまで5分くらいはずっと泣いていた。
ジャルジャルのコントのネタに、「涙腺コルク」というものがあるが、この日ばかりは涙腺コルクは効力を無くして「コルクすっぽーん」だった。
涙は嘘をつかない。
涙を流すということは、本当に心が動いたという証拠だ。
アイドルファンの方々。
やっと気持ちが分かりました。
音楽の力で心を動かすことができるなんて、まさに魔法のような力だと思った。
それからというもの、何か勝負事がある日は必ず「Rock’n’Roll Star」を聴くようにしている。
なんだか無敵になれたような気分になるからだ。
私は、ピュタンズの音楽も魔法のような力を持っていると信じている。
この魔法が誰かの心を動かすことができたらいいな。
「笑い飯」ならぬ「笑い音」として日本語と英語のW言語で、音楽業界に切り込んでいきたい。 

PUTAINS/MYSK(Gt./Vo.)

PUTAINS

オフィシャルサイト:https://putains.wixsite.com/putains-official

Twitter:https://twitter.com/putains2016

Instagram:https://www.instagram.com/putainsofficial/

YouTube:https://www.youtube.com/channel/UC_37-tDdNF7GycLnjY3sRsA

AppleMusic:https://music.apple.com/jp/artist/putains/1494427506?ct=artists_putains&ign-itscg=30200&ign-itsct=toolbox_linkbuilder&ls=1%2C1




こちらもオススメ!

過去の連載記事

PUTAINS/今日の1曲

https://youtu.be/2Houu52um9s

アーティスト情報




関連記事