1. HOME
  2. ブログ
  3. 【連載】サイツアキノリの膝ゴスティーニ/第62回

【連載】サイツアキノリの膝ゴスティーニ/第62回

<毎週火曜日連載>




底辺バンドマン必見!バイトを1日削って生きて行く方法!

こんにちは、夜のワイヤレスイヤホン

サイツアキノリです。

ワイヤレスイヤホンを新調したのですが

いやーあれは便利ですな。

コードレスって素晴らしいですね。

そのうちすべてのコードがなくなる世界が来ますよ。

ナワトビとかもコードレスになって

なんか競技性も変わってきますわ。

どれだけ独創的に飛んでる雰囲気をだせるかとか、

なんかそんなんになると思う。

っすぁ!

本日はバイトを一日なくそう!ってはなし!

僕と同じ底辺バンドマンには

ためになる話かもしれませんし

お客さんからしたらバンドのリアルな

お金の話になります。

バイトを減らそう思った経緯

最初にバイトを減らそうと思った経緯について。

僕は去年まで週5で働いていました。

ライブでバイトを休む日は

休日出勤してお金を稼ぐ。

そんな日々を8年ほど続けたときに

あれ?バイトするのが僕の人生だっけ?

と思いました。(遅い)

先輩のアーティストで

バイトを辞めて、曲作りにだけ集中し

極貧生活をする人もいました。

毎日、キャベツに塩をかけて食べていたそうです。

そこまでの勇気はありませんし

野菜は有機にかぎります。

できれば堅実に

バイトで生活費を稼ぎ

音楽で活動費とギャラを稼ぎたいなと思っておりました。

バイトを一日削っても

生きてはいける。

ただ、遊ぶ金はなくなるだけ

よし!いっちょやってみるか!

一日減らしたからなんなの?

馬鹿野郎!

このイソギンチャク野郎!(!?)

いいか!?よく聞け!

そのあと海底に帰れ!

週1回バイトを減らすと

月で4回!

お金にしてだいたい3200〜40000円ぐらい減る!

年間で40万円以上ぞ!!

やばいぞ!こんなもんやばすぎるぞ!!

わかったらそこに正座!

続きを話します。

実際に何をしたか?

「ツイキャス」

これです。

答えはこれのみです。

すべての演者に当てはまる答えではないですが

携帯1つでファンと交流できるアプリ

しかもお互い無料。

最高すぎるやろ。

実際僕はツイキャスで応援してくれる方が増えました。

また、昨年は月ごとに企画をしたり

楽しい試みも増やしました。

ここで気をつけてるのが

「生活が厳しそうだから助けよう」

よりも

「楽しそうだから応援しよう」

と思ってもらえるようにしました。

(それでも生活を助けてくれる方がたくさんいて頭が上がりません。なので頭はそのへんに転がしときますね。怖。)

アーティストからしたら
・何を喋ったらいいのかわからない
というのをよく聞きますが

お客さんはあなたの曲が好き、バンドを好きでツイキャスを見に来ます。

ツイキャスはぜひ人間性で勝負してみてはいかがですか?

今日あったことでも

普段のバンド活動の苦悩でも

あなたの人間性にみんな興味を持っています。

偉そうなふうに聞こえてたら申し訳ありません。

僕は配信者としても下っ端ですが

ツイキャス楽しいです。

オチもないような話をお客さんと話すの

めっちゃ楽しいです。

そしてお客さんも楽しんでくれてると信じてます。

もちろんツイキャス以外にも

  • 定期的に路上ライブをしてみる(コロナが終わったらね)
  • 楽曲提供をしてみる
  • 楽器を教える仕事をする

などなど あなたにあった仕事を探してください。

僕はまだすべての生活費を音楽で稼ぐことはできていませんが

去年より

理想の未来に近づけています。

挑戦してみてね。

君がそうなら僕はこう/サイツアキノリ(Gt./Vo.)




こちらもオススメ!

過去の連載記事

君がそうなら僕はこう/今日の1曲

https://youtu.be/mBYYIdydehs

アーティスト情報




関連記事