1. HOME
  2. ブログ
  3. 【連載】ファイアーループ足立のライブハウスなんかやめてやる!!/第53回

【連載】ファイアーループ足立のライブハウスなんかやめてやる!!/第53回

<毎週日曜日連載>




めちゃめちゃHTML書いてる

おはようございます。ファイアーループのPA・足立です。ぜんぜんPAやってません。最近またパソコンばっかりやってて目はショボショボです。みなさんどうでしょうか。目、ショボショボしてますか?え?YouTubeばっかり見てて目がショボショボ?イイご身分だなオイオーイこちとらHTMLとかCSSとか書きまくってスマホでチェックして、でもサファリのキャッシュが頑固だからサファリ初期化してまた書き直してってやりまくって目がショボショボだよもうコレITドカタだよ、でも本業はPAです。すみません夜中のテンションでちょっと言い過ぎました。

久しぶりにHTML、つまり俗にいうホームページ、つまりウェブサイト作りに勤しんでおります。改行ってどうやるんだっけ、ああそうそう<br>だ!見たいなレベルで記憶を失っています。でもまたやりだすと面白いっていうか楽しいっていうか、モノ作りはストレス発散にとても良いので頑張って頑張って、結果的に肩と眼球が凝りまくってストレスフルという支離滅裂な日々を過ごしております。

ファイアーループのホームページは2014年、今から7年くらい前に僕が血反吐を吐きながら作ったやつです。

http://fireloop.net

それまでHTMLをちょっと書けるかな、テーブルタグってもう使えないんだっけ?程度だったのがやっとの思いでスタイルシートをいじれるようになって、よくわかんないままにジャバスクリプトとか入れてできた、みたいなやつ。そこから大していじることも無く「まぁ問題ないからネ」と現在に至るまで使い続けているのですが、今見ても(機能的には)なかなか良くできてますね。特にスケジュールページ。今日以降のスケジュールが半自動で出るようになってるんだよ!月末のイベントがずっとページの下に出るのが嫌で「月ごとではなく、ずっと連続したページ」にしてみたんですがこれ、コンセプトめちゃめちゃよかったですね!見た目はどうなんだろ。それは僕にはわかりません。うん、なんか清潔感あっていいんじゃない?わかんない。強そうではないな。レスポンシブルじゃないし、そりゃもう時代遅れと言われても仕方ないでしょう。でもワードプレスとかでコレやり直そうと思ったら超大変らしいのです。だから、いつかお金持ちになったら誰かに100万円くらい払って「こうなってたらウレシイ」だけ伝えて作り直してもらいたいと思います。

※ちなみに、僕ら世代はちょうど「ウェブサイトのことをホームページと呼ぶのは間違ってる議論」の渦に巻き込まれた連中なので、改めて文章に起こすとすごいブレます

今思い出しましたが、僕が初めてホームページを作ったのは1998年くらいで、それは「ぼくのかんがえた最強の作曲のコツ」を無数に公開する「作曲さん」っていうページでした。確かトップページは榎本加奈子の水着写真だったと思う。版権もクソもない、めちゃくちゃなやつです。当時は自分の曲とか考えた事とか編み出したことを不特定多数の人に見せる聴かせるってだけでスーパーエキサイティングでしたので、装丁の割りにけっこう気合の入った内容だったと思います。「同じメロディに色んなコード進行を当てたらぜんぜん違う曲になる」っていうのをMIDI載せて実証したりしてました。ごめんあとはあんまり覚えてない。

その時にかじったHTMLの知識?を生かして初代「ファイアーループのホームページ」も作りましたし、その後は色んな人に作ってもらってご無沙汰だったけど、10年以上ぶりに担当になって作ったのが件の2014年版、現在の「ファイアーループのホームページ」というわけです。そしてまた7年の月日を跨いでサイト作りをしている。で、またあんまり寝てない日々が続いております。いやごめん嘘。昼まで寝てます。とにかく頑張ってる。今のサイトのデザインを踏襲した、てゆうか流用したニューページです。メインサイトの中に組み込みたいからね、キャラは統一しておきたいよね。こっそりちょっと暗くしてるけどね。

僕は自分の「美的センス」に全く自信が無いので、デザインを考える際にはすぐシンプルとか丈夫とか便利とか仕掛けとかに逃げてしまいます。それはライブハウスの作りにも反映していると思うのですが、これってバレているんでしょうか。暴れても壊れなくてケガしなくて便利で、ライブを見てる時に気が散らない、そんな機能美に「逃げて逃げて」作られているのがファイアーループという「施設」なんです実は。悪く言い過ぎました。バンドがカッコよかったらその空間は輝くわけですから、内装なんて無個性でいいんだよ、なんてコンセプトです。良く言えば無骨で漢でクレバーってわけです。もうコレは僕の性分なので仕方ないですね!?

で、いまどんなサイトを作っているかというのを聞いてくださいよ。ファイアーループは去年からvimeoという動画配信プラットフォーム(YouTubeみたいなもん)上でライブのアーカイブ映像の月額見放題サービスをやっているんですが、このvimeoとにかく使い勝手が悪い悪い。でもどこを探してもvimeoより高性能なプラットフォームが無いから、ヨシこれをなんとかしてやろうっていうチャレンジなんです。

vimeoは「無料で使える代わりに版権はウチとアンタで半々ネ、CMもバリバリ入れちゃうよ!でも君の好き勝手にはさせないよ、だって無料で無制限でやらせてあげてるんだから!」みたいなYouTubeと違って、どっちかというとドロップボックスとかワンドライブみたいな「オンラインの、ファイル置き場所」っていうサービスなんです。それの動画特化型といったらわかりやすいかな。だからココにアップロードした動画ファイルはウチの好きに使って良い。極端な話(いろいろ問題はあれど)限定配信のリンクURLを売ったって怒られません。それを使ってのサブスクリプションもvimeoの標準機能でやれるっちゃやれる。逆に言えば「それだけ」のシンプルなサービスであるわけで、ユーザーインターフェースに至ってはまじで「いちおうやれる」レベルでしか用意してくれてないんです。今いちばん閉口しているのが、このサブスクリプションでは「新しく公開した映像がいちばん下にしか出ない」、つまりライブアーカイブを謳っている「Fireloop LIVE STORAGE」は常に「いちばん古いものが一番上に出てくる」というク〇みたい仕様というわけです。いやごめんなさい言い過ぎました。vimeoはそもそもターゲットをクリエイターに絞っているのです。vimeoサブスクリプション機能は、1話から順番に見ていく(自主制作の)インディーズドラマを主にターゲットにしています。つまり、vimeoの想定外の使い方を僕らが無理矢理してるってことなんです。

これにぶつくさ言ってても仕方が無いので、なんとかするしかない(実際サポセンにめちゃめちゃブツクサ言ってしまいました。相手してくれてありがとうvimeo)。もうこうなったら見やすくて楽しい会場を自前で用意するしかないのです。しかしながら僕はHTMLとCSSとジャバスクリプトをちょっとだけいじれるだけなので技術としては貧相です。ワードプレスの勉強は完全にタイミングを逃しました。でも大丈夫。僕は「あるもの」「知ってること」だけでなんとかするのが大得意なんです。なんとかする天才と言っても過言ではない

というわけで、苦節一週間、超ナイスなヤツができました。もうちょっとブラッシュアップは必要ですが、マジでめっちゃいいです。かっこいいかどうかは別として、すんごい快適にアーカイブが楽しめるページができました。とにかくローテクローテクでその道のプロが見たら笑っちゃうかもですけど、そんじょそこらの動画プラットフォームより快適です。超軽いし、誰か悪いヤツの息のかかった「おすすめ」とかもありません。ただただ硬派、そんなイケてるやつができたので早くみなさんに見てもらいたいです。でももうちょっと!もうちょっと詰めないとアカンところがあるんだ、でもグズグズしてるわけにもいかない。実際、現状の〇ソ不便なvimeoで楽しんでくれているリスナーがたくさんいるのです。なので、第一弾として来週中には早々に公開しちゃおうと思っています。ぜひ楽しみにしていてください。

では、また来週!

ライブハウス『Fireloop』店長/足立 浩志




こちらもオススメ!

プロフィール

足立 浩志

大阪府大阪市のライブハウス

寺田町Fireloop』店長

Twitter:@adatinc

大阪にある、寺田町Fireloopという面白ライブハウスのオーナーで店長です。大喜利が大得意ですが、気の利いた答えを出すまでに1日かかります。

過去の連載記事




関連記事