1. HOME
  2. ブログ
  3. 【連載】RAYSAのおつかれいさだもんで。/第1回

【連載】RAYSAのおつかれいさだもんで。/第1回

<毎週金曜日連載>




RAYSA、連載始まります

はじめまして。RAYSA(レイサ)と申します。
曲を作って歌っている、所謂シンガーソングライターです。
最近はDTMを始めて、弾き語りと融合させた「オケガタリ」という表現で音を奏でております。
音楽のコンセプトは、「強く優しく闇を照らす様に貴方の居場所になりたい」。

この度は、ミュージックラビッツ様とご縁があり、連載をさせていただくことになりました。
「やってみたいです!」と声を上げた結果実現したのですが、文章を書く、コラムを書くということは結構な夢でしたのでワクワクしながら執筆をしております。
有難いです。
これからよろしくお願いします。

今回は第1回目ということで、RAYSAはどういった人間なのかというお話でもしようかなと思います。

その前にまず、連載タイトル「おつかれいさだもんで。」について。
私RAYSAが初対面でも仲良くなる必殺技かつ親しい人とのご挨拶としてよく使う「おつかれいさ」(お疲れ様 の意)と、私の地元である愛知県の方言(厳密にいえば色々な地域の方言だけどね)「だもんで」(だから の意)を掛け合わせて命名。
この連載は「音楽の事を語るぜ」とか「有益な事を共有してやんよ」とかの特定のテーマを持たずに自由に書いていく方向性でいます。
だから自分の口癖にしました。
フランクな感じで読んでもらえたら嬉しいです。よしなに。

さて、前置きが長くなりましたが自己紹介をします。
愛知県豊田市出身で東京在住。シンガーソングライターです…なんて情報は私の公式サイトやらミューラビ様の紹介記事に載っているので軽めにしておきます。
折角の連載なので欲が出た。
もっと深堀りした内容にしたいので。

私は音楽家ですが、社会人2年目のサラリーマン(女だとOLっていうの?)でもあります。
2020年に大学を卒業し(現在の東京都立大学というところです)、就職しました。
「正社員ではなく、フリーターで音楽がっつりやるぞ」と考えた時期もありましたが、大学卒業とともに直面したコロナ禍の影響で定職に就くことを決めた。
音楽をちゃんと続けたかったし。
今年11月で25歳になります。
四半世紀の女。

やっと本題、生い立ち。

ちびっ子時代は、天真爛漫で負けず嫌い、歌が大好きでした。
しかし小中学生時代にいじめに遭ったことから人間不信が芽生え、根暗な人間になり、着々と拗らせの道を歩んでいました。
外見のコンプレックスも酷く、自己否定の時代。

その中で私はロックバンドに出会いました。
CDプレーヤーにイヤホンを挿したらあら不思議、別世界に行けることを知ってからはもう手放せないイヤホン。
音楽はそばにいてくれたし、抑え込んでいた感情を代弁してくれた気がした。

そんなこんなで高校3年生から曲作りを始めた。
天真爛漫で、負けず嫌い、歌が大好きなちびっ子の精神は音楽のおかげで戻ってきた。
大学進学で上京、半年程ライブ活動をしたけれど、鬱病と摂食障害という精神疾患になり、活動休止。
この時期の出来事は、結構今の生き方に関わってくるので、今後色々と記事に出来たらと思っています。

その後1年間の大学休学を経て、活動再開。
2019年からまた音楽の世界にのめりこむ日々です。

あと、ハチャメチャな失恋もしました。
そのような感じで自己流の哲学を脳内で頻繁に展開しながら、転んでも這い上がるしぶとさが取り柄の人間なので、これからの連載で表現していきたい。

今は比較的穏やかな生活を送りつつ、楽しく明るく熱心に生きているのかなと思います。
音楽家としても、社会人としても。

仕事仲間や上司は私の活動を受け入れてくれるありがたい環境で沢山音楽をしたり、考えたりして生きている。
あと、今の仕事ではリーダーという役職に就いていて、板挟みの板を叩き割るような精神で奮闘しています。
奮闘した夜、家のベッドに「ぼふっ」と飛び込む瞬間が大好き。

音楽でいつも思っていることは、居場所のような音楽を作りたいということ。
過去の自分のように燻ぶった思いを抱いている人だったり、そうでなくても楽しみたい人だったり、貴方の感性が私の作品たちと共鳴するのだとしたら、居場所は作っておくので安心してくつろいでいってね、という感じです。
一緒に良い気分になれたら、私と貴方の一対一の世界はせめて平和でいられる気がする。

自分本位な事かもしれないけれど、私は表現者としてもっと上に行きたい。
地元の大きなスタジアムでワンマンライブがしたいです。
自分が好きな事や得意な事、熱を注げる事で成功したいと思うことは人間の本能的な自己実現欲求だと思っているので、恥じる事はないと思う。
惑わずに言いきれる。
一度死にかけた命だ。
人生余すことなく味わい尽くしたい。

長々と書き連ねてしまいましたが、こんな感じの人間がこれから毎週コラムを書いていきます。
初回なのでちょっと長めで堅苦しかったかもしれません。
今後はもう少しサラッと読みやすくなるかと思います。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

ではでは、手洗いうがい消毒早寝早起き大事に、生きていきましょう。

おつかれいさ!

RAYSA

こちらもオススメ!

過去の連載記事

RAYSA/今日の1曲

https://youtu.be/Xp8uPyVvvRQ

アーティスト情報




関連記事